貴重な比内地鶏を使った一品

【麺日記127】 2004/09/17(金) 秋田比内や(岩田屋味の逸品茶屋)
a0013751_0462092.jpg

岩田屋で開催中の「全国の老舗と銘店・味の逸品」展に、
秋田県の「秋田比内や」が、「地鶏親子丼」を出している。
チラシには『秋田比内地鶏と貴重な比内地鶏の卵で、
トロトロ半熟に仕上げたご当地人気メニュー』とのこと、
少々お高いが、貴重な比内地鶏を使った一品。
親子丼好きとしては、食べておく必要あり?!
以前「玉ひで」の時は食べ損なったからな~
a0013751_04768.jpg
蓋を開けると、まさにトロトロ半熟卵が丼いっぱいに。
そのトロトロ卵に包まれた鶏肉もゴロゴロと入っている。
だが、貴重な比内地鶏を使っている割には感動が無い…
歯ごたえ?鶏肉自体の味わい?卵のコク?
いずれかに印象的なものがほしいところ。
しかし、しっかりとした味付けでおいしくいただきました。

場所:岩田屋本館 味の逸品茶屋 比内地鶏親子丼(比内地鶏スープ付)1050円
□秋田比内や

連休は天気が悪そう…
この前の台風で山も荒れているらしい。
くじゅうはどうだろう?
[PR]

by hiroshige.m | 2004-09-19 00:46  

<< ひとり、山の中で過ごすのも良か... サッパリした味わいのお店 >>