「木楽屋」が閉まっているような気がします

【麺日記135】 2004/09/30(木) 鈴木商店
a0013751_23285442.jpg

今の職場に来て半年。そして、今年度も半分終了。
この地域の麺係のお店は概ねまわり終え、
2順目3順目の店が増えそうな予感。
これからは、ミクロの視点で探さなくては!

前半戦最後の店は… ウマイラーメンで締めたい。
そうなると、近くではやはり「鈴木商店」。
「鈴木商店」には醤油とんこつ・醤油・塩の基本に、
山かけそば・つけそば・ねぎそば等もあるとのこと。
裏メニューの「まかないカレー」も喰ってみたいが、
今回は、シンプルに「醤油ラーメンセット」を注文。
ラーメンにギョーザ・小鉢・かしわめしが付いている。

スープは、前回食べた「塩ラーメン」と比べ、
醤油の香りが強い分だけ、濃い味に感じられる。
麺は共通のようだが、やや縮れたコシの強い中太麺。
トッピングは焼豚・煮タマゴ・ノリ・ナルト・シナチク・ネギ。
全体的に調和もとれ、高得点。
ただ、好みとしては「塩ラーメン」の方が上かなぁ

そう言えば「木楽屋」が閉まっているような気がしますが、
どうしたんでしょう? 心配です。

場所:赤坂1丁目赤坂郵便局そば 中華そばセット750円
□鈴木商店
[PR]

by hiroshige.m | 2004-10-04 23:55 | ラーメン  

<< 初心貫徹!ニラソバだぁ… 中華粥と肉じゃがのセット >>