もう少し安ければどんどん行くのになぁ…

【麺日記151】2004/10/31(日) 想夫恋 玖珠店
a0013751_18284071.jpg

くじゅうの帰りに「戸山うなぎ」に寄るつもりだったが、
時間切れのため、玖珠町の「想夫恋」にて昼食をとる。

店内に入りメニューを見ると、ラーメンや餃子もある。
「ビール・焼きそば・餃子」の黄金トリオを注文。
「想夫恋フリーク」のY下さんによれば、
店舗により若干のメニューの違いはあるそうだが、
ラーメンを出すところは少ないとのこと。
それならば食べてみましょうラーメンを! 喰いすぎかな?

小ぶりの餃子はにんにくが効いてビールにぴったり。
ラーメンは… 残念ながら良くわかりませんでした。
I藤さんによると「寿がきや」のラーメンに似ているとのこと。

a0013751_1835101.jpg「焼きそば」の味自体はフツーのソース焼きそばだが、
麺を鉄板に押し付けて焼くためパリパリした部分と、
柔らかい部分ができ、それをワシワシとかき混ぜる…
口に入れるとパリ・ポリ・プリンとした食感が面白い。
このコンビネーションはさすが「想夫恋」ですな。

ただ、残念なことに値段設定がやや高いこと。
もう少し安ければどんどん行くのになぁ…

場所:玖珠町国道210沿い 焼きそば大盛940円 ラーメン630円
□想夫恋
[PR]

by hiroshige.m | 2004-11-06 18:38 | その他の麺  

<< 一風堂なみの全国区 あいにくの雨模様… (黒岩山 ... >>