飲んだ後のシメにはちょうどヨカ

【麺日記153】  2004/11/02(火) 博多水炊流ラーメン花鳥
a0013751_21113344.jpg

職場の飲み会で西中洲の「さかな横丁」へ。
魚もおいしく雰囲気もよか店でした。

終了後、再びH次長が「ラーメン喰いたい」とのたまう。
そこで、近くの「博多水炊流ラーメン花鳥」へ。
水炊スープを使った珍しいラーメンを出すらしい。
先日テレビで紹介されていたので気になっていたところ。

a0013751_21222940.jpgH次長は「博多水炊流ラーメン」を注文したが、
今日はラーメンよりうどんが喰いたい。
そこで「博多水炊流うどん」を注文。
お味は… 残念ながらしたたか酔っていたため…
ぼんやりと麺は細めだが「わりとコシがあったな」とか、
「アゲが3枚も入ってた」ぐらいしか覚えていない。
ラーメンはさっぱりしてウマかったとのこと。
しかし、飲んだ後のシメにはちょうどヨカ麺でした。

場所:西中洲 デルタウエスト1F 博多水炊流うどん550円
□さかな横丁
[PR]

by hiroshige.m | 2004-11-08 21:25 | うどん  

<< 飲み過ぎたときに麺を食うのはヤメよう 一風堂なみの全国区 >>