黒っぽいルーには牛肉がタップリ

【麺日記194】 2004/12/27(月) わっぱ定食堂
a0013751_19295216.jpg

「わっぱ定食堂」は二度目の訪問。
前回は「サバの煮付け定食」だったが、今回は「カツカレー」
「まかないめし」だったカレーが、評判になり定番化したらしい。

ジックリと煮込まれた黒っぽいルーには牛肉がタップリ。
ドロリと粘度も高く「旨味」がギュッと濃縮されている。
辛さはそれほどでもないな~と、パクパク喰っていたら、
ジンワリと辛さが口の中に広がってきた!
付け合せのサラダで口の中を冷やしつつ食べ進む…
サクサクのトンカツは厚みがあり、食べ応えも充分だ。
相変わらずご飯も美味しい。

ちょっと贅沢だけど、大満足の一品でした。

場所:中央区警固2丁目 サニーそば  カツカレー980円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-30 23:00  

<< なんか、上品すぎるぞ~ 色白の上流夫人風 >>