超個性的ラーメン

【麺日記208】 2005/ 1/13(木) Pert2 天下一品
a0013751_23513917.jpg
 
博多駅前での飲み会が終了し、小腹を満たすため駅近辺を徘徊。
近いところではラーメンでは「赤のれん」うどんは「八州」か?
しかし、グリさんが「宇宙一」と評価している「天下一品」へ。

10時過ぎにしては客が少ない。カウンターに座りメニューを眺める。
ほう!最近は「カレー醤・みそラーメン・担々麺」まであるのか?
でも、注文は「こってりスープ」だな。おまけに煮卵もつけちゃえ!

a0013751_23523257.jpg出されたラーメンは…まるでクリームシチューかと思うほど濃い!
超こってりスープだ。鶏と野菜でここまで濃厚にできるとは…
四角いエッジを持つ麺は、博多ではかなり太目に感じられるが、
超こってりスープにはこれ位の太さがないと力負けしてしまうのか?

しかし、思ったより塩味は強くはなくまろやかな味わいでウマ~。
食べ終わった後は「ラーメン喰った!」と充実感が感じられる。
だが、この手のラーメンは好き嫌いがハッキリ出るだろうなぁ

場所:博多区博多駅前3-4 博多シティホテル裏 ラーメン600円
□天下一品
[PR]

by hiroshige.m | 2005-01-13 23:48 | ラーメン  

<< JAZZを聞きながらゆっくり過... トロロと一緒にご飯にかけるマグ... >>