夜は居酒屋に変身するのか?

【麺日記211】 2005/ 1/18(火) Part1 八州
a0013751_140610.jpg

本日も博多駅前で午後から会議。
昨日は「名代ラーメン亭」で久々に博多ラーメンらしいラーメンを食したため、
今日はうどんだな…となれば「うどん平」でしょう!と急ぐが満員御礼状態。
さっさと諦め、OGTさんがナカナカと評価されていた「八州」へ向かう。

気にはなっていたが「牧の」や「平」が近く残念ながら未食だった店。
店の前には大きな献立表があり、定食モノも含め品数はかなり多い。
店内はカウンターと小上がりがあり、夜は居酒屋に変身するのか?

a0013751_1412315.jpg初めての店に入ったときのキマリ…
「ごぼう天うどん」を注文。
店の雰囲気から軟弱麺を想像したが、
意外にしっかりした麺。
表面はフニッとしているが、
噛みこむと中にコシが控えている…感じ。
スメも色は薄く透明感があるが、
きっちりカツオの出汁が利いている。

パンチの効いたスメでしっかり麺をズルズルと一気に啜り上げる。
寒い時期はうどんがヨカです。 ただ、年寄りには塩気がやや強いかなぁ?

場所:博多区住吉キャナルシティそば ごぼう天うどん400円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-01-18 01:38 | うどん  

<< ぜひ幻の「海老天うどん」が喰い... クッキングパパ? >>