茹でたてはもっとイケルかな

【麺日記217】 2005/ 1/29(土) 丸屋うどん
a0013751_0212669.jpg

今日も麦夫を診てもらうため、筑紫野市の「宮原動物病院」へ。
この病院には以前からウチの猫たちがお世話になっている。
少し遠いけれど、名医に診てもらうと安心できるのだ。

午後の診察時間まで少しあるので近くの「丸屋うどん」へ行く。
気にはなっていたが、一度も入ったことは無かった。
店内は小上がりとカウンター席がハッキリと分かれたレイアウト。
雑誌等がうず高く積み上げられ、何となく落ち着かない感じが…

浅く広いドンブリに入れられたかけうどん。
やや細く頼りなげに見える麺だったが、口に入れると充分な歯応え。
スメは節系の香りは弱いが、コンブの旨味がグイと前に出ている。
「昔のうどん」のダシってこんな感じだったよなぁ
麺は茹でて時間がたっていたようだが、茹でたてはもっとイケルかな?

a0013751_0214934.jpg
病院の帰りに「古賀二日市線」を通る。
この道沿いも、以前から気になっていた
「一十ラーメン」がある。
さっきはかけうどんだったので、
胃袋にはまだまだ余裕あり。
ラーメン一杯程度ならイケそうな感じ… 即入店。
スープはシンプルなトンコツ。
お味もシンプルなアッサリ味。

以前「セシール」でここのギョーザを通販していたことを思い出し、
注文したが、このギョーザはナカナカのお味でした。
「さすがセシールで通販になっただけはありますね」と言うと、
「お付き合いがあって載せましたが、売れませんでした」とのこと、
現在は通販の商品とは違うものを出しているそうです。ありゃりゃ…

立地が不利な分、もっと個性的なスープで勝負をしたら面白いだろなぁ

◇ 丸屋うどん
場所:太宰府市高雄 かけうどん300円
◇ 一十ラーメン
場所:太宰府市朱雀 ラーメン400円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-01-29 00:20 | うどん  

<< そりゃ喰いすぎだ~ 低価格うどんが安定提供 >>