スメを吸って自己増殖していく

【麺日記236】 2005/ 3/ 7(月) 牧のうどん 空港店
a0013751_2249955.jpg

葬儀へ出席のため志免町まで出かける。
昼過ぎに葬儀が終了し、遅めの昼食をとることに。
同行者がうどんを食べたいとのことで、
昨年末に開店した空港近くの「牧のうどん」へ向かう。
隣には天ぷらの「ひらお」右隣には「一麺亭」もある。

a0013751_22501113.jpg真新しい暖簾をくぐり店内へ、昼過ぎだがそこそこの入り。
座敷に上がり「ごぼう天うどん」を注文。
噂によると「牧の」は店舗によってかなり味が違うらしい。
確かにここ空港店は、麺がやや細いように感じられる。
しかし、どんどんスメを吸って自己増殖していく姿は、
まぎれもない「牧のうどん」でした。

もうひとつの噂…
空港店には、空港を見下ろせる「展望台」が作られているらしい?

場所:博多区東平尾2丁目 福岡空港線沿い  ごぼう天うどん390円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-03-07 22:43 | うどん  

<< 男っぽいハンバーグ 小屋の掘り出しも手伝わず… >>