「だご?」うどん

【麺日記12】 2004/01/27(火) 博多さぬきうどん
a0013751_22172976.jpg

寒い日が続きます。山は雪かな?
しばらくラーメンが続いたが、今回は久々のうどん。

うどんと言えば博多駅前の「うどん平」だが、ちと遠い。
近くてうまいところは… 大名の「博多さぬきうどん」
I松さんは「だご!」と言うが、あの強いコシはなかなかのもの。

相変わらず客は多い。注文は定番「ゴボウ天」ついでに「かしわのおにぎり」。
ここのおにぎりは握り方が弱いせいか、自立できずへなっている。

出されたうどんは強力! 麺はやたらと長く、太さも途中で太くなったり細くなったり…
太いところはちゃんと茹だっているのか?と心配に。
噛むと「喰われてなるものか!」と押し返す歯ごたえは他には無い食感。

すめは、かつおと昆布といりこの絶妙なコンビネーション、麺に負けない強さがある。
思わず、最後の一滴まですすってしまう。
 
麺はゴリゴリの硬麺。しかし、おにぎりはヤワヤワ。コレもまた良し!
今度は、渡辺通りの店にも行かなくては。(F里さんのおすすめ)

場所:一風堂天神本店向 ゴボウ天うどん 500円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-04-21 22:57 | うどん  

<< ベーシック 豪華ラーメン >>