複雑な味わいの鶏がらスープ

【麺日記 258】 2005/ 4/ 8(金)  兎斗屋
a0013751_23465337.jpg

ぼたんさんもオススメの「兎斗屋(ととや)」
鶏がらのみでとったスープが売りの店。

麺はかなり細めだが、しっかりとした歯ごたえ。
しかし、長浜系の細麺とはちょっと違う食感。
スープは鶏がらのみとは思えない複雑な味わい。
醤油タレとのバランスもよく、アッサリ食べやすい。

具は、チャーシュー・シナチク・ネギ、ゴマ。
多めのモヤシが印象的。少ない方が好みなのだが…
でも、好きなタイプのラーメンです。

メニューにはカレーやギョーザとのセットもあるが、
総じて高めの設定… 「宝島」といい姪浜駅南は、
地代が高いのかお金持ちが多いのか、エクスペンシブね。

場所:西区姪浜駅南1-7 姪浜中央公園そば  ととやらーめん500円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-04-08 23:42 | ラーメン  

<< 甘めのソースがあじさわ風 チャンポンらしからぬトッピング >>