パンチの効いた麺が喰いたい

【麺日記 260】 2005/ 4/13(水)  宝島
a0013751_23562061.jpg

昨日の酒が抜けないまま午前中が終了。
ボーとした頭をシャッキリさせるため、
パンチの効いた麺が喰いたい… そこで宝島へ。

前回の海鮮チャンポンもナカナカでしたが、
気になっていた榨菜肉絲麺(ザーサイロウスメン)を注文。
具は豚肉とザーサイを炒めたものと、フレッシュ青梗菜。
荒く切られたネギがいい雰囲気。

おもむろに箸を入れ、麺を持ち上げる…
なんと、きし麺のような平たい麺。
ヘラヘラとした独特の食感が面白い。
鶏がらベースのスープも、ピリリとした辛さがグー!
平たい麺とのカラミも良くズルズルいく。
ボリュームもあり、まさに台湾風?ラーメンでした。
これでスッキリ!午後からがんばるぞ~

場所:西区姪浜駅南1-7   榨菜肉絲麺670円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-04-13 23:56 | その他の麺  

<< グニグニとした歯ごたえ 甘めのソースがあじさわ風 >>