このスープにはこれしかない麺

【麺日記 264】 2005/ 4/23(土) 台湾ラーメン 味仙
a0013751_1351293.jpg

恒例の麦夫クンの病院行き。血液検査の結果はまずまず…
検査のあと、最近はまっている中華麺を食べに「味仙」へ。
一度チェックしておかなければと思っていたが今回初挑戦。

狭い駐車場に車を入れ、なんとなく雑然とした店内へ。
献立を眺めるとかなりの品数。中華カレーなんてのもある。
今回は「台湾ラーメンとニラ玉のセット」をチョイス。

鶏がらスープに平たい麺の台湾ラーメンは実にシンプル。
しかし、スープを口に含むとほのかに香る各種の隠し味。
パラリと入れられたニラとセロリ、モヤシも適度な加熱。
味付けされた豚ミンチ?や背油もいいコクを出している。
平たい麺はなめらかだが、このスープにはこれしかないと
言い切ってしまえるほどの絶妙のコンビネーションだ。

a0013751_1361989.jpgセットのニラ玉がまたヨイ。表面は充分過熱されているが、
中はしっとりと半生状態。ボリュームもあり実にウマ~イ。
さすが、へのさんをはじめ麺族の皆さん絶賛の店でした。

おまかせ定食(1050円)は「好き嫌いは言えません」と
但し書きがされているが、
隣で食べてたニーチャンのを見ると、
「酢豚と五目ラーメン」のセット。これがウマソーだったなぁ
次回は「おまかせ定食」にチャレンジして見たいものです。

場所:朝倉郡筑前町粟田1415-5 味仙ラーメン定食630円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-04-23 01:33 | ラーメン  

<< エネルギーに満ちる山 カリカリッと揚がった天ぷら >>