相変わらずの「足弱登山隊」

【山日記 24】 2005/4/29~30 大崩山 Part1
a0013751_23591393.jpg

4/29(土)快晴
◆ 自宅⇒福岡IC⇒山川SA⇒南関IC⇒Y下氏邸⇒菊水IC⇒御船IC⇒
   馬見原(昼食)⇒高千穂町(買出し)⇒槙峰⇒鹿川キャンプ場(泊)

a0013751_001162.jpgいよいよ黄金週間。
今年は「アケボノツツジ」の大崩山に挑戦。
2年前にもこの付近を歩いたが、
悪天のため半分しか行けなかった。
今回も相変わらずの「足弱登山隊」の顔ぶれ… 
どうなることやら?


本日は登山口近くのキャンプ場入りだけなので、自宅を8時に出発。
連休のため多少込むかも?と思いつつも、福岡ICを8:15通過。
案の定渋滞につかまり、大牟田のY下邸に着いたのは10時過ぎ。
荷物を積み替え、再度菊水ICより高速に乗る。
a0013751_003554.jpg途中、馬見原の山南坊(さんなんぼう)でラーメンの昼食。
高千穂町のJAで食料品の買出し。

結局キャンプ場到着は16時。
連休なのにひと気は少ないが、
明るく清潔なキャンプ場だ。
バンガローは4畳半に二段ベットが付いて、
4000円でした。

a0013751_005670.jpg直ぐにY下隊長は夕食のおかずを釣りに出発。その間夕食の用意。
夕食は、これもまた恒例の「水炊き」なので、準備は超簡単。
魚が来るまで時間があるので、おやつとして「モツ鍋」を作る。
戻ってきたY下隊長の釣果はヤマメが7匹。ナカナカの腕前だな。
その後は延々と飲み続け就寝は12時… 明日はダイジョウブか?
a0013751_043632.jpg
[PR]

by hiroshige.m | 2005-04-29 00:00 | 山登り  

<< 花の時期に訪れたいものです これだともう一杯はイケルなぁ >>