舌先に感じる甘味が印象的

【麺日記 270】 2005/ 5/ 4(水) 一九ラーメン 粕屋店
a0013751_052966.jpg

連休中のぽっかり空いた時間。近くの麺処を調査だ!
早速、チャリンコをキコキコ国道201号を東へ…
以前からの宿題店「一九ラーメン粕屋店」へ突撃。
市内にいくつかある「一九ラーメングループ?」
の一店舗であろうが、マスコミの露出は全くなし。

a0013751_055488.jpg半端な時間帯だったが客足は途絶えず。人気だね~
カウンターの端っこに座りラーメンを注文。
お冷は半分凍ったペットボトルから自分で注ぐ!?
エアコンはなさそうだ。夏はガマン大会だろうなぁ

出されたラーメンの具はチャーシューとネギのみ。
まさにシンプル・イズ・ビューテフォーですな。
スープは野性味あふれる本格トンコツ。
特に舌先に感じる甘味が印象的である。
麺は中細麺だがこのスープには丁度良し。

個性あふれる本格派トンコツラーメンでした。
取材はお断りの店らしいが、ブログはイイよね?

おまけ
a0013751_065980.jpgついでに、へのさんから指示が出ていた
「味の時計台」の「とんこつ中華そば」を調査。
結論から言うと「これはあり!」でした。
他の一般メニューが600円以上なのに、
「とんこつ中華そば」はナンと399円!
戦略メニューだろうが、しっかり「中華そば」だ。
スープは魚系ダシが利いてうまみが感じられ、
一枚だが厚みのあるチャーシューは食べ応え十分。
バリュー感満点の一品でした。
次回は「サッポロ昔風らーめん」にチャレンジだな。

□ 一九ラーメン 粕屋店 粕屋郡粕屋町大隈387  ラーメン450円
□ 味の時計台       福岡市東区筥松新町   とんこつ中華そば399円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-04 00:04 | ラーメン  

<< やかんに入ったスープ 秘伝のソップ >>