釣果は予想を大きく上回る10匹!

【山日記 29】 2005/6/4~5  平治岳(くじゅう)Part2
a0013751_23563987.jpg

◆ 黒岳荘(宴会・泊)→飯田高原→日田IC→大宰府IC→南福岡駅→自宅

a0013751_23593924.jpg本日の宿はいつもの「黒嶽荘」
プレハブ小屋に荷物を運び入れる。
ここは天然の炭酸水が自噴しており、
蛇口からもシュワシュワした水が出る。
砂糖を入れて飲むとまさに「サイダー」
ペリエ顔負けの天然ソーダ水だ。
さっそく宴会の準備を始めるが、
いつものようにY下隊長とI本顧問は渓へ…
今日の獲物は何匹だろうか? 
せめてケンカのないように8匹は頼むゼイ!

a0013751_00266.jpg今回は、焼肉とYI氏が個人的に持ち込んだ
高級ロース肉の酒池肉林の宴だ。
野菜を切り炭を起こし、焼肉と乾杯の用意が終了した頃、
釣人2名がご帰還。
釣果はなんと!予想を大きく上回る10匹。
これはこれでモメますね~

アマゴの塩焼きと高級ステーキと
安いホルモン焼を食べ、大いに盛り上がる。
途中、天然炭酸水の風呂に入り
12時ごろまで飲み続けるが、意識を失う…

a0013751_03267.jpg翌朝、朝に強いK本氏に起こされ7時起床。
ハンゴーとナベでメシを炊く。
炊き立てのご飯とソウメン入りみそ汁は、
二日酔いの五臓六腑に染み渡る。
余ったソウメンまで食べ上げ、
ようやくプレハブ小屋を撤収。
記念に「炭酸水」を汲みに湧水口に行くと、
大勢の人が列をなしている。
聞くと「この水は非常に体によく、いつも汲みに来ている」とのこと。
しょっちゅう来ているが、あまり意識したことがなかったなぁ
どうりで酒のヌケが早い… 次回は大きなポリタンクを用意しよう。

a0013751_032748.jpg今回は、花にも天候にもめぐまれ
思い出多い山行であった。
20回目の記念に何かイベントでも
考える必要があったのかも知れないが、
この山登りを継続していくことが大切。
地味ではあってもコツコツ行こう。
でも、25周年には今まで参加した人たちに
招待状を送ろうかな?
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-04 00:12 | 山登り  

<< 20回目の記念山行 具沢山チャンポン >>