最後の一滴まで飲み干してしまう

【麺日記 293】 2005/6/16(木) 多謝
a0013751_0503027.jpg

昨日、悔しい思いをした「多謝」へ再チャレンジ。
チャリンコで川の土手を急ぐ。店は…開いている!
カウンターでメニューを眺める。定食もウマソね。
だが、今日の目的はサワディさんに教えてもらった、
メニューには載っていない「ネギチャーシュー麺」

少々時間がかかりますと言われるが、当然待ちますよ~
調理場を見ると、ご主人がおもむろにネギを切り出す。
この後10分程度で出来上がり。思ったより早かった。

a0013751_0505569.jpgやや黄色のスープにレタスが彩りよく添えられ、
真ん中に、細切りのチャーシューとネギのトッピング。
スープを口に含むとフワッと広がる上品な香り。
鶏がらベースであるが、それだけではなさそう…
細めだがしっかりとした歯ごたえのある中華麺。
甘辛く味付けられたチャーシューが堪りません!
思わず、スープを最後の一滴まで飲み干してしまう。

シンプルな中に明快な旨味を感じる逸品でした。

場所:西区小戸4-3-39  ネギチャーシュー麺800円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-16 00:46 | その他の麺  

<< ビックリするほどの濃厚スメ 汗をフキフキ食べるアツアツうどん >>