ビックリするほどの濃厚スメ

【麺日記 294】 2005/6/17(金) 久留米荘
a0013751_0291183.jpg

本日は久留米に出張。久留米でうどんと言えば「久留米荘」
アーケード街を抜け、ステキなお店の集まるところに店を発見。
すし屋?とも思える外観だが、中に入れば普通のうどん屋。
オバチャン達の世間話を聞きながら、ごぼう天うどんを待つ。

a0013751_0293170.jpg出されたうどんは… 
とにかくビックリするほどの濃厚スメ!
いったいどれだけの昆布とイリコを使っているのだろう?
トロ味のあるスメには、旨味エキスが全て溶け出している。
麺は細めだが、一度この濃厚スメと一緒に煮込むらしい。
スメと一体になったホタホタ麺は柔らかく、優しい歯応え。
ごぼう天のコリコリ感といいコンビネーションだね~


おまけ
a0013751_0295474.jpg「さわ荘うどん」
チャンポン仮面さんのブログで知った店。
和風チャンポン「ちゃん麺」があるとのこと。
今回はちょっと焦げ気味でしたが、
それを差し引いてもウマカです。

夜はS松先輩と呑みに行き麺談議…
今度は「三九郎うどん」のガン天ですな。

□ 久留米荘   久留米市六ツ門2-18  ごぼう天うどん 380円
□ さわ荘うどん 久留米市東町361-19  ちゃん麺     500円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-17 00:27 | うどん  

<< 昔のテロテロした感じが懐かしい 最後の一滴まで飲み干してしまう >>