焦げたので作り直しま~す

【麺日記 320】 2005/8/1(月) ウエスト 小戸店
a0013751_2354199.jpg

暑い日が続くが今日は雲が多く、いつもよりしのぎやすい。
と考えているうちに、ウエストめがけ自転車を漕いでいた。
店に入ってメニューを眺め「海鮮かき揚うどん」を選択。

ウエストの「かき揚」は、その都度目の前で揚げられる。
その、ホヤホヤかき揚はトッピングせずに別皿で出される。
それを、そのままパリパリと齧ったり、麺に載せたり… 
自分で好きなようにアレンジして食べられるのだ。
福岡ではあまり見かけない方式だが、魅力的だな。

先にうどんが出され「そろそろかな?」と思っていたら、
いきなり「焦げたので作り直しま~す」との不機嫌な声。
ええ~? うどんの方はもう出ているのにどうするの?
ハラハラしていたら、すぐに出された。コリャ早いね…

焦げたかき揚の行方も気になるが?
小柱・えび・タマネギ・ニンジン、小柱もえびも大きめ。
丸ごと全部を麺に載せ、ザブザブ~ズルズルがスタイル。
油の切れが少々気になるところだが、これがよかっタ~イ。

支払い時にドリンク券がサービスされた。
よく見ると「創業祭」で特定メニューが割引中だとか。
期間中にまたくるぞー!

場所:西区小戸4-3-34  海鮮かき揚うどん510円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-08-01 23:03 | うどん  

<< 一昨日に続いての訪問 英彦山に連なる峰入り道 >>