ここの麺は21種類

【麺日記 332】 2005/8/24(水) 趙之家 福重分店
a0013751_23193566.jpg

天気も上々、元気にチャリンコランチ。
さて今日は… 先日食い逃げ寸前だった「趙之家」へ。

前回は担々麺だったので、基本の中華そば(醤油)だ。
美しくレイアウトされたトッピング。白ネギが瑞々しい。
鶏ベースの醤油スープは思ったほど濃くはなく、
嫌味のないスッキリ味。麺はやや細めの中華麺。
表面の微かなザラツキがスープとの絡みを良くしている。

一緒に注文した「ミニマーボー丼」もぺろりといけます。
ここの麺は21種類もあり、しばらくは楽しめそう。

場所:西区拾六町1-3-92-2  中華そば(醤油)580円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-08-24 23:17 | その他の麺  

<< 表面から芯の方まで同じカタさ ナニを喰っても高レベル >>