コクもありビックリ

【麺日記 353】 2005/10/6(木) 長崎亭
a0013751_045047.jpg

今日はチャンポンでも喰いに行くか~ と「長崎亭」へ。
昼過ぎだが相変らず店内は満員。カウンターへ滑り込む。
隣を見るとラーメンを啜っている… なんだかウマソ。
即、ラーメンに変更。チャンポンに比べ出るのも早いし。

程なく出されたラーメン。トッピングはチャーシュー・
モヤシ・ネギ・ゴマ。シンプルイズベストの組み合わせ。
麺は思ったより太め、と言っても充分細いですが。

特筆すべきはスープ。見た目は流行の醤油トンコツ風だが、
口に含むと「?」想像したモノとはかけ離れた味わいだ。
これはかなり複雑系。トンコツとトリガラかな?Wスープ?
当然替玉! コクもありビックリのラーメンでした。

場所:西区福重3-33-6  ラーメン420円 替玉100円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-10-06 00:01 | ラーメン  

<< 爽やかな風に吹かれ 高ければヨイと云うことではない >>