何度食べても飽きない

【麺日記33】 2004/03/16(火) 「二葉亭デイトス店」

博多駅近くに来ると、フラフラと吸寄せられる「二葉亭デイトス店」。

たまには違う麺でも頼もうと、壁に張られたでっかいお品書きを見るが、
やっぱり目に付くのは「チャンポンラーメン」。
今回もまた注文してしまう。

シャキシャキのキャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ。
クタクタのカマボコ。少し固いブタコマ。最初は固い麺。
これらが渾然一体となってハーモニーを奏でる…

「新生飯店」のクタクタ野菜も美味しいが、
下手をすると溶けてしまっていることが時々ある。

それに比べ、いつも期待したとおりの味を出している。
安定感のある、何度食べても飽きない麺です。

場所:博多駅デイトス2F チャンポンラーメン700円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-05-09 17:27 | ラーメン  

<< サインが無ければ やっぱり「元祖」 >>