圧力釜は秘密だったのか?

【麺日記 383】 2005/11/25(金) 麺や ほり野
a0013751_2311858.jpg

本日は午前中に春日市で会議。終了後は近くで昼食。
さて、この近くの麺処といえば… 話題の「ほり野」だ!
へのさんが「epi」の最新号で推薦していたお店。



老司四つ角から那珂川方面にしばらく行ったところに、
倉庫を改造したのだろうか?スレード張りの建物を発見。
「うどん」と書かれたノボリが無ければ見過ごすところ。

真新しい店内だが、天井は張られず梁や照明がむき出し。
BGMもジャズだし、モダンと言えばモダンかな?
a0013751_23122353.jpg
メニューは丼物のセットやカレー、トンカツ定食もある。
「初のれん」はヤッパリ「ごぼう天うどん」を注文…

ごぼうは短冊状に切りられ、バラバラのフリッター状。
コリコリとした歯応えが好感触。カツオの利いたスメは、
初めは上品過ぎて弱い感じだったが、食べ進むうちに
じわじわと旨みが感じられ、舌先に残る酸味が心地よい。

a0013751_23123944.jpg
麺は噂どおりのモチモチ麺!ムニ~とした歯応えが新しい。

帰りに「圧力釜を使っているんでしょ?」と訊くと、
「よくご存知ですね」と驚かれてしまった… 秘密だったのか?
次回はちゃんどん(和風ちゃんぽん)なんか試してみたいな。

場所:筑紫郡那珂川町片縄東1-21-11  ごぼう天うどん 380円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-11-25 23:08 | うどん  

<< 余韻が残るラーメン 開店祝に訪問 >>