絶不調

【麺日記39】 2004/03/26(金) 「新生飯店」

「新生飯店」のチャンポンが食いて~と向かう。
二階のうらびれたカウンターに座り待つと、すぐに運ばれてきた。
「作り置きとは知っているが、えらく早いな…」

心配していた通り、キャベツは箸でつまむと崩れていく…
普段から柔らかいが、今日は特別柔らかい。
麺はいけるが、野菜が煮えすぎ。

注文を見越して、具だけを別に煮ているのだろうが、
タイミングが悪いとこうなる。
人事異動がうまくいかなかったとは言え
昨日といい今日といい、絶不調。

場所:天神ジュンク堂裏 チャンポン550円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-05-15 23:22 | その他の麺  

<< 禁断症状が こんぶうどん >>