爽やかな辛さがグットテイスト

【麺日記 398】 2005/12/20(火) 一番うどん
a0013751_0233740.jpg

午後から会議に出席予定。その前に腹ごしらえだ。
202号線を西へ車を走らせると「一九ラーメン」が見える。
その横が本日の目的店「一番うどん」である。



a0013751_0245943.jpg
店内に入りメニューを見る。「牛すじうどん」や「つけ麺」など、
興味をそそる品々が…名物の「丸ごとごぼううどん」もよいが、
今日はオススメの「しょうがうどん」にチャレンジだ。
a0013751_0252778.jpg
程なく出された「しょうがうどん」はその名のとおり、
おろした生姜がタップリとトッピング。他はワカメと蒲鉾のみ。
琥珀色のスメはカツオが効いたやや甘めのタイプ、香りは良い。
そこに生姜の香りが強く漂う。爽やかな辛さがグットテイスト!
生姜好きにはたまらないね~ 麺は冷凍っぽいが嫌味はない。
a0013751_0254286.jpg
同時に注文した「かしわめし」がこれまたビッグ!
普通の2倍はあろうかという大きさ。コレを食べたら腹一杯。
当初は「うどんの替玉」を追加しようと思っていたが諦める。

ボリュームといい価格といい、良心的な設定にされて好印象!
次回はヤッパリ「丸ごとごぼううどん」でしょうか?

場所:西区千里425-1  しょうがうどん410円 かしわおにぎり210円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-12-20 00:21 | うどん  

<< 忘年会があと数回 ぷりっとした歯応えのイカ天 >>