今回は直球勝負

【麺日記 401】 2005/12/27(火) こまどりうどん 福重店
a0013751_2155033.jpg

久しぶりに「こまどりうどん」へ。
前回初めてなのに「うどんチャン」と言う変化球だったので、
今回は直球勝負で「ごぼう天うどん」をチョイス。

ごぼう天は「因幡」スタイルのテンカスを集めた「かき揚風」
時間が経つとテンカスがほとび、たぬきうどんに変化する。
麺は手打ち風だ。厨房を見ると釜でそのつど茹でている。
デンプンを感じないこともないが、しっかりとした歯応え。

スメもカツオと昆布が効いた博多風。香りもとんでなく○。
意外(失礼!)と丁寧な仕事をされているじゃないですか。
「びっくり丼」等の奇策が多いので敬遠していましたが。
他のメニューにもチャレンジしたくなりました。

場所:西区石丸4-1-28  ごぼう天うどん390円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-12-27 02:13 | うどん  

<< ジンワリとした旨味が凝縮 スープに浮かぶ姿は美しいねぇ >>