なべさんって誰

【麺日記 414】 2006/ 1/18(水) 益正 姪浜店
a0013751_23231043.jpg

本日も昼食の時間がほとんどナシ。
近場でサクッと済ますことにする。
安くて早いのは「益正」のカレーだな!と直行する。
席についてメニューを見ると「麺」の種類が増えている。



その中でも「なべさんの鶏おろしつけめん」が気になる。
聞くと、つけ汁の中に鶏身の焼いたのが入っているらしい。
おまけに「あつ」と「ひや」がチョイスできるとのこと。
今回はあつを選択。
a0013751_23233064.jpg

ところが、程なく提供された麺は… どう見ても色も形も、
デュラムセモリナ粉100%?と思えるほどのパスタ風。
まるで、醤油の効いたダシにつけるパスタ麺って感じ?
鶏身は大きく食べ応えがあるし、つけ汁も悪くは無いが、
組合せが今ひとつかなぁ アルデンテってのも逆効果か。

でも、変わり麺ということでは、面白いかもしれんなぁ
なべさんには悪いけど… ところでなべさんって誰?

場所:西区姪浜駅南2-25-43  なべさんの鶏おろしつけめん 550円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-01-18 23:21 | その他の麺  

<< 雰囲気が「駅亭」や「うまや」に... ホッとさせる雰囲気も味のひとつ >>