素性の良さが感じられる

【麺日記 424】 2006/ 2/ 2(木) 正直屋ラーメン
a0013751_23484189.jpg
先日フラれた「正直屋」へリベンジに向う。
マリナ通り沿いのローソンにくっついた店舗。
昨年11月に開店したしたとのことで、
「正直屋」と染め抜かれた暖簾が真新しい。
店内にはジャズが流されモダンな雰囲気を演出?



a0013751_2349610.jpg
気さくな店主さんが「いらっしゃいませ!」
「味玉」にも惹かれるが、普通のラーメンを選択。
初暖簾は一番シンプルなヤツを注文するのがお約束。
a0013751_23492232.jpg
チャーシュー2枚とゴマにまぶされたキクラゲ。
シンプルなトッピングに、シンプルなスープ…
スープは臭みが無く、良くいえば上品で食べやすい。
だが「個性」というようなモノが欠ける感じもする。
もう少し「やんちゃ」さがあった方が面白いかな?
ただ、少々ねじれた麺はスープとの絡みは○でした。

良くも悪くも「普通のラーメン」でしたが、
素性の良さは感じられるので、今後に期待したい店。

場所:西区豊浜2-3-8   ラーメン480円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-02-02 23:48 | ラーメン  

<< 真新しい店舗で ホロホロと崩れるコロッケ >>