うどんに生姜

【麺日記47】 2004/04/20(火)  琴平
a0013751_12149.jpg

久しぶりに「琴平」へ。
以前はよく行っていたが、職場が変わり疎遠になっていたところ。
雰囲気は変わっておらず、カウンターの前で麺をトントンと切る音が懐かしい。

今日は「うどん定食」を注文。
素うどん、さばの塩焼き、なます、かしわ飯、白菜漬、ボリュームは充分。
うどんは細めんだが「充分な粘り腰」があり、人力屋にも通じるものを感じる。

ここの良さは、テーブルに「生姜」が置いてあること。
福岡では一般的ではないのか、「生姜」を置いているうどん屋は少ない。
「生姜」を入れると一段と旨さが増すような気がするが。

香り高いすめを全部飲み干し「満足」
これからもちょくちょく寄らせて貰います。

場所:中央市民センター前 うどん定食700円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-05-25 23:00 | うどん  

<< 出来合いの麺? 木楽屋 >>