茶蕎麦と見まがうよう

【麺日記 480】 2006/ 5/ 1(月) 那の福
a0013751_23563862.jpg

集会も終わり、天神から職場へ戻る途中「昼食」を摂る。



朝食(みやけうどん)が遅かったので、腹は空いていないが、
麺好きO氏から「昼は何処に行きます?」と言われたとたん、
「啜っていこうか」と即答。しかし、店が思い浮かばんなぁ

新天町まで来ると、南通りの「那の福」を思い出した。
以前はよく行っていたが、最近はトンとご無沙汰…
ここの醤油ラーメンはなかなかイケルのだ。で久しぶりに突入。
店内は女性の客が多い。明るい雰囲気は女性も入りやすいよね。
a0013751_2357056.jpg

メニューを見ると、とんこつ・しょうゆ以外に「わかめ」
という新商品がある。どうやらわかめを練り込んだ麺らしい。
スープは醤油味とのこと… ウ~ム毛髪にもヨサゲだな~
こいつを注文することに。しかも、半熟煮玉子とメンマを追加。

ミドリ色のわかめ麺は、縮れがなければ茶蕎麦と見まがうよう。
茶褐色のしょうゆスープに沈むと黒々と見える。
ワカメの香りがするのかと期待したが、そんなことは無かった。
しかし、ツルリンとした歯応えはなかなかイケル。
ハッカクの香りのする半熟煮玉子もトロ~リとペロ~リ。
サカナ系の出汁が利いたスメとの相性も良く、ズルズル完食。

壁を見ると「冷しラーメン」の張り紙があった。
そろそろ時期なので次回はコイツですな~

場所:中央区天神2丁目7-245新天町南通り 煮玉子わかめラーメン630円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-05-01 23:55 | ラーメン  

<< 200店舗突破記念キャンペーン ぶっ太い麺 >>