大阪より初進出

【麺日記 483】 2006/ 5/10(水) 得 正
a0013751_22203475.jpg

本日夜は博多駅近くで定例会議。腹ごしらえをしなくては…
そこで、以前から気になっていたうどん店へ向う。



筑紫口を出て空港方面へ歩くと、道に面して券売機がある。
間口が狭く分かりづらいところにある店舗だが、
ここがカレーうどん専門店の「得正」
関西方面ではポピュラーらしいが、福岡に初進出とのこと。

券売機で一番安い「カレーうどん」のチケットを購入。
席に着くと目の前に紙エプロンが置かれている。必須ですな。
グネグネとかき混ぜ、カレーで重たくなった麺をズビズビ~
a0013751_22205113.jpg

カレーは各種のスパイスが効いているが、まろやかな辛さ。
さらに、辛さの中にあるクリーミーな甘みがここの個性?
大阪風なのか、テンカスがトッピングされているのも面白い。
麺は讃岐うどんらしく、しっかりとしたコシを感じる。

麺を食べた後に白飯を入れるなんてこともできるそうだが、
ボリュームあるカレールウ(スメ?)を啜って満腹。
よく研究された高いレベルのカレーうどんに仕上がっている。
さすが大阪を中心に多くの店舗を展開しているだけはあるね。

博多では、やや高めの価格設定か?とも感じられるが、
ほうれん草やチーズなどのトッピングも充実していて楽しめる。
これからの時期は「ぶっかけうどん」なんかも良さそうだな~

場所:博多区博多駅中央街4-14  カレーうどん700円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-05-10 22:18 | うどん  

<< 緑のエネルギーが溢れている 傾山のアケボノツツジは見事 >>