肉屋だからできる芸当?

【麺日記 504】 2006/ 7/12(水) 夢らぁめん一ぜんや
a0013751_15331636.jpg

暑さと昼休みの短縮で「麺喰い」のペースが激減…
おまけに今月は山にも行っていないし~
まあ、こんな時期もあるってことですかな。
あせらずボチボチといきます。

本日は「夢らぁめん一ぜんや」でチャンポンに挑戦。
タップリと載せられた野菜やイカゲソ等の具材。
特に、大量に投入されているブタ肉が印象的。
経営が肉屋だからできる芸当だろうか?
a0013751_15333399.jpg

スープはやや塩気が多いが濃厚でパンチの効いた味。
ボリュームのある麺とはよく馴染んでいて○。
白飯が欲しくなるチャンポンは若者向きの設定か?

先日、職場の飲み会を本家の「居酒屋 神田」で開催。
しゃぶしゃぶコース(飲み放題付)で4000円。
いろんな部位の肉が出てくるのだが、どれもグット!
接客はアバウトでしたが、久々に肉で腹いっぱい…

場所:西区福重4-5-9   チャンポン600円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-07-14 15:30 | その他の麺  

<< 究極の醤油スープ まとった衣装を脱ぐように >>