青梗菜の緑が印象的

【麺日記 514】 2006/ 8/22(火) MKレストラン 姪浜店
a0013751_2113410.jpg

「MKレストラン」に担々麺があるとの情報あり。
タイスキと低価格でファミリー層に人気のようだが、
昼もタイスキをはじめとした数種のランチを出している。
期待は持てないが、近場なので行ってみることに。

メニューを確かめるとここの担々麺はフルサイズではなく、
7種類の飲茶と麺がセットされた「飲茶・麺ランチ」の、
(ミニ担々麺かミニワンタン麺を選択)というかたち。
ミニか… まあ、7種類も飲茶が付いているならいいか。
a0013751_21132493.jpg

待つこと少々、ブツは小さいがちゃんとした担々麺。
赤々としたスープに青梗菜の緑が印象的です。
チョコンと載せられたウズラのタマゴが可愛らしい。
スープは鶏がらベースにゴマペーストの二重構造。
食べ進むうちに交じり合い、味の変化が楽しめる。
a0013751_21133990.jpg

飲茶も蒸したて揚げたてでアツアツ~ 
特に春巻きは、熱い具で舌をヤケドしちまったぜ。
全体的によくまとめられているし悪くは無いが…
担々麺をフルサイズにして、もう少し安ければネェ

場所:西区内浜1-7-3ウエストコート内  飲茶麺ランチ780円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-08-22 21:11 | その他の麺  

<< ホークスファン御用達の店 濃厚さがたまらない >>