UDONが喰いたい

【麺日記 525】 2006/ 9/23(金) MIOMIO
a0013751_20262142.jpg

映画「UDON」を打ち切り寸前にやっとこさ鑑賞。
早くから行こうと思っていたがチャンスがなかった…
上映時間まで少しあるので近くの「ミオミオ」に入る。
a0013751_20285690.jpg

「ピエトロ」が母体のファーストフード店のようだ。
カップに入ったサラスパのようなものがメインだが、
担々麺やフォーなんかもある。フムフム面白そうやね。
今回は「チキンと水菜のフォー」をチョイス。
a0013751_20293711.jpg

商品写真に比べるとイヤに量が少ない~ 半分位か?
あっさりチキンスープと水菜のシャキシャキ感は○
だが、充実感は△か?この手の店では仕方なしかなぁ

映画「UDON」は讃岐うどんブームの仕掛け人達が、
うどんをテーマに「自分のやりたいことはナンだ?」
と悪戦苦闘し、その過程で成長していく姿を描く、
笑いあり涙ありCGありのテンコ盛り青春映画…

2時間強の上映時間は少々長いかなと思っていたが、
「恐るべき讃岐うどん」の田尾さんが映っていたり、
チョイ役に豪華ゲストが出ていたりと飽きさせない。

昔「タンポポ」と云う映画を観た後(ラーメンではなく)
オムライスが食べたくなり、家で練習をした覚えがある。
今回も、素直にうどんが食べたくなった~

場所:糟屋郡久山町大字山田1075 トリアス久山  チキンと水菜のフォー370円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-09-23 20:24 | その他の麺  

<< スムース&クリーミー 一杯で二度美味しい >>