地鶏でとったスープ

【麺日記 530】 2006/10/ 4(水) 山王飯店
a0013751_23445896.jpg

人気の超レア系麺ブログ俺コレ!で紹介された「山王飯店」
地鶏ラーメンが実にうまそうだったので気になっていたのよ~
夕刻の定例会議が始まる前に、腹ごしらえのため突入だ!

博多駅前のビル地下にある店。「地鶏ラーメン」の看板が印象的。
活気のある店内は常連さんでいっぱい。気さくな会話が飛び交う。
ラーメンを注文し暫し待つ… 出されたブツはいたってシンプル。
a0013751_2346969.jpg

「地鶏ラーメン」のネーミングから勝手な思い込みで、
地鶏の炭火焼でもトッピングされているのかと思っていたが、
どうやら「地鶏でとったスープ」と言うのが正解のようだ。

実際どの辺が「地鶏」らしい味わいなのかよく判らなかったが、
しつこくない醤油ダレと旨味タップリの地鶏スープがいい塩梅。
縮れた麺がそのスープとよく絡み、啜るたびに香りが立ち昇る。
a0013751_23462418.jpg

大きめのシナチクと、ざっくりと切られたネギが彩りを添え、
そこに端正に切られた2枚のチャーシューが存在を主張する。
印象はごく普通の醤油ラーメンだが、まさにシンプルイズベスト。
久々に醤油ラーメンを喰ったぜーと感じられる一品でした。

場所:博多区博多駅東2-2-2  ラーメン450円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-10-04 23:43 | ラーメン  

<< いつものうどん じわじわぁ~と来る暖か味 >>