バイキングのマナー

【麺日記 543】 2007/1/14(日) はま亭うどん
a0013751_222052.jpg

「ご近所麺処探訪」で向かったのは「はま亭うどん」
かなり以前に食べたことはあるのだが、その時の印象は「?」だった。しかし、いつも駐車場は満杯だしトリアスに支店ができたり… 積極的展開をしているところをみると評判は上々のようだ。
a0013751_22221298.jpg

入口付近でしばらく待たされた後、窓際のカウンターに案内される。そこで、うどんかそばを注文した後は、店の中央に置かれたおかずを自由に取ることができるバイキング形式。
ただし、ご飯もの(かしわ飯・白飯)は20円UPになる。
ホテルの朝食のごとく、片手に取り皿を持ちおかずを物色。うどん屋らしくごぼう天などの各種天ぷらをはじめ、サラダ、佃煮、煮物、漬物、ミカンなどバラエティ豊かに20種類はあるだろうか。
a0013751_22223099.jpg

トッピング系を適当にとって席に戻ると、おそらく様子を見ているのであろう。いいタイミングでうどんが出される。
うどんはやや太目の麺と節系のスメで博多風と言った味わい。ただ、麺はポヨンとした見た目だが思ったより引きのある歯応え。それほど期待していなかっただけにウレシイ誤算だ。皿の上の具を載せると絢爛豪華なうどんに変身。普段はシンプルな麺がスキなのだが、今回ばかりは宗旨替えですな。
a0013751_22213564.jpg

隣の若者は2ラウンドめだったが「キツいっすね」とかなり苦しそう… バイキングのマナー「食べきれる分だけ皿にとる」は守りましょうね。しかし、480円で超満腹ってのは他では考えられんなぁ いつも駐車場が一杯なのも頷けるね。


場所:東区土井3丁目2-18  うどん480円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-02-11 22:24 | うどん  

<< 初ウエストはかき揚げ あけましておめでとうございます。 >>