うま馬で修行

【麺日記 569】 2007/3/13(火) ラーメン大大
a0013751_057751.jpg

天気も上々だし、久しぶりに大地のうどんにでも行くか~ と自転車を走らすも、店の前には5人ほどの行列が見える… この調子だと30分は待たされそうな雰囲気。いつも行列ができているなんてステキなお店ですね~ しかし、こちとら悠長に待っていられない。そこで途中で見つけた「ラーメン」の幟…「ラーメン大大」へ突入。見た感じだと最近出来た新しい店のようだ。
a0013751_10313.jpg

店内に入りラーメンを注文。メニューはもやしや高菜などの幾種類かのラーメンと、焼きめしに餃子程度のシンプルさ。潔さに好感が持てる~ 程なく出されたラーメンは見た目のシンプルさとは異なり、滋味豊かなスープとシコシコの細麺がいいバランス。コリャよかねぇ~ 
新店にしては店主さんのテボの振り方が手馴れた感じ。話によると「うま馬」で修行をしたらしく、スープはうま馬風か?(実は食べたことがないので未検証…) しかし、表面が微かにざらつきからむ麺はオリジナルとのこと。
a0013751_104881.jpg

3月8日にオープンしたばかりだとか。塩っぽいチャーシューはご愛嬌としてもよくできたラーメンでした。ぜひとも、麺王国である西区の発展のために頑張って欲しいものです。
この次は「辛子味噌肉入りラーメン」だな~
a0013751_11620.jpg

外観を撮ろうとしたら店主さんが出てきてパチリと記念撮影。 このブログ初の店主近影~

場所:西区上山門1-3-23  ラーメン500円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-10 01:26 | ラーメン  

<< 父親との食事 圧力釜を使った釜揚うどん >>