その快感にズルズルと

【麺日記111】 2004/08/19(木) 麺工房 なか
a0013751_102333.jpg

台風15号のせいで、午前中の仕事が長引いてしまった。
今年は台風の当たり年、九州の被害は以外と少ないが、
四国や北陸など「台風慣れ」していないところは大変ですね。

久しぶりに「なか」へ。
何にしようかな?ごぼう天うどんもウマそうだなぁ
しかし、ここはやっぱりぶっかけ!
「ぶっかけくださ~い」と声をかけると、
となりのオヤジが「俺はぶっかけの大!」
むむ…思わず「わたしも大にして~」
妙な競争意識が芽生えてしまった…

バサッとかけられたかつお節、ゴマ、万能ネギ。
つゆも塩辛くなく、ぜんぶ飲めます。
独特の弾力を持つ麺は、歯触りも良いが、
ムニュッとしたのど越しが心地よい。
その快感にズルズルと一気に完食。

本場讃岐の「ぶっかけ」とはきっと違うけど、
「博多ぶっかけ」と呼びたいものです。

場所:赤坂交差点そば ぶっかけうどん500円(大盛り50円増し)
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-21 00:59 | うどん  

<< ベーコンのようなチャーシュー スメに負けないしっかりしたコシ >>