2005年 06月 06日 ( 1 )

 

再びうどん屋のチャンポン

【麺日記 285】 2005/6/6(月) うちだ屋 姪浜店
a0013751_138115.jpg

「昼は何処にしようか?」とチャリンコを転がしていると、
うちだ屋の看板が見える。ウーン、時間も無いし此処にするか。
店内に入り周りを見回すと「和風チャンポン」の張り紙。
「こまどりうどん」に引き続き、再びうどん屋のチャンポンだ。
ここも「和風ダシのスープ」を謳っている。流行だろうか?

とり放題の漬物をポリポリと齧りながら待つこと5分30秒。
出されたブツは、イカ・エビ・ブタ・絹サヤ・コーン…
シーフードミックスベジタブル的なトッピングだが華やか。
スープは和風を標榜しつつも鶏がらのダシが効いている。
うどんは思ったよりコシがあり最後までノビなかったのは良し。
これで546円はOK。でも、500円だったらもっとOK?

おまけ
a0013751_1384510.jpg
普通のうどんも喰いたいので、翌日再訪。
ちょっと豪華な「うどん定食」をチョイス。
丸天(半分)・アゲ(2枚)・エビ天(小1尾)
肉・トロロ昆布・カマボコのトッピング。
あと、高菜メシと冷奴が付いて680円。
フーム…普通のごぼう天で良かったかな?



場所:西区姪浜駅南2-1-24  和風チャンポン546円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-06 01:36 | その他の麺