カテゴリ:うどん( 228 )

 

父親との食事

【麺日記 570】 2007/3/15(木) レストラン 庄屋
a0013751_23435221.jpg


母親の入院のため実家と大学病院を行ったり来たり。ひと段落着いたところで遅めの昼食をとるため、道沿いの和風ファミレス庄屋へ。父親がなぜかここのカツ丼が好物なのである。
母親の入院がなければ、父親と二人きりで食事をすることなど考えもしなかったが…

店内に入り海草うどんを注文。食欲は全くなかったが、父親のカツ丼を半分引き受けなんとか詰め込む。うどんは冷凍麺と3種の海草(ワカメ・トロロ昆布・メカブ)が入ったファミレスでありがちなモノ。

普段はお湯も沸かしたことがない父親がしばらくは独りで生活をすることになる。これからの話をしようとするが、耳が遠いのと店内のざわめきでうまく会話が成り立たない。だんだん怒鳴るような話し方になり途中で諦めてしまった。途方に暮れながらも、うまそうにカツ丼を食べる姿を見ていると、この時間が貴重なものに思える。

落ち着いて周りを見ると日替わり定食を食べている人がほとんど。おかずが二品ほど付いて580円はお得かも? 次回来ることがあればそいつにすっか。

場所:糟屋郡宇美町光正寺1丁目4   海草うどん500円

本日のプリティ
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-11 23:53 | うどん  

圧力釜を使った釜揚うどん

【麺日記 568】 2007/3/11(日) 人力うどん 国際線前店
a0013751_23185098.jpg

福岡うどんDB別館によると
人力うどん国際線前店は、最近圧力釜を使うようになり、
他の人力うどんとは一線を画す味わいになっているとのこと。
人力うどんファンとしては確認しておく必要ありだな~
a0013751_23193920.jpg

圧力釜の音だろうか、待つ間に「ピ~ プシュー」と音がする。
そして出されたブツは、以前とは異なるエッジの立った太麺。
歯応えもモチモチ感のあるネバリ腰。コイツはなかなかヨカねぇ
a0013751_2320029.jpg

揚げたてのごぼう天もコロモが程好くスメに溶けていい景色。
これで335円とは! 小麦冶にも負けないコスパですな。

場所:博多区半道橋2-327-1  ごぼう天うどん335円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-04 23:24 | うどん  

出汁で煮込まれたごぼう

【麺日記 567】 2007/3/10(土) さぬきうどんや まる
a0013751_0315682.jpg

通夜の帰りに宇美町のさぬきうどんやまるで肉ごぼううどん。
肉がタップリ入ってボリューム感あり。肉の煮汁の甘さも適度。
a0013751_0322157.jpg

ごぼうは天ぷらではなく出汁で煮込まれたものが入っている。
このようなごぼうが入ったうどんは初めてだが、ナカナカいける味。
a0013751_0332782.jpg

これから宇美町にちょくちょく行くことになるので寄らせてもらいます。

場所:福岡県糟屋郡宇美町大字宇美3293-12  肉ごぼううどん580円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-02 00:36 | うどん  

腹一杯喰っとけ

【麺日記 560】 2007/2/28(水) うちだ屋 姪浜店
a0013751_2292033.jpg

月末ギリギリに目標達成のためジタバタ~
午後もこの調子で厳しそう… ま、腹一杯喰っとこう。
こんな時はうちだ屋で日替わり定食だ!
a0013751_2294319.jpg

本日はカレーうどん+メンチカツこれに冷奴とメシ。
ボリュームは満点、カレーは80点(意外と高得点?)

場所:西区姪浜駅南2-1-24  日替わり定食(カレーうどん)580円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-03-25 22:12 | うどん  

24時間働けますか?

【麺日記 554】 2007/2/12(月) 川端うどん
a0013751_23144480.jpg

5年ぐらい掛けつづけたメガネがとうとうグネグネになり、度数も合わなくなってしまった。そこで、安いメガネ屋があるキャナルシティへ行く。出来上がりを待つ間にラースタに行ってみるが、休日のせいかどの店も行列の嵐~ これじゃとても入る気がしない。川端商店街のどさんこを覗くもここも満員。歩き回りハラも減ったので川端うどんへ突入する。

いつものようにごぼう天うどんを注文。しばらく待たされたが、湯がきたてのうどんが供される。薄く平たい麺は、まるできしめんのような見た目だが、充分なコシと歯応えを持ち、カツオ節の利いたスメとも絡みがよい。ヘロヘロ~とススルとダシの香りが立ち上がる。ごぼう天も厚からず薄からず適度な噛み応え。薄めのコロモがスメに溶け出すのも◎
a0013751_23152953.jpg

中洲に隣接した立地のため、よく呑んだ後の締めとしてよく利用していたが、最近は24時間営業をやめたらしく看板の24の部分にテープが張られていた。 まあ、24時間も働かなくてもいいですよねぇ~

a0013751_23155839.jpg

ついでに近くの川端らーめんへ。ここは以前よく通っていたスナックのマスターが始めた店で、健康によい材料を使った「究極しょうゆらーめん」ってのがキャッチフレーズ。博多では珍しい醤油ラーメンを出しているとのこと。とりあえず行っとくか~って感じで入店。
a0013751_23162310.jpg

ついさっきうどんを食べていたので、軽そうなねぎらーめんを選択。しかし、実際に出されたブツは想像以上にシンプル… ほとんど素ラーメン? さすがに「究極」と自称するスープはコクもありよく研究されていると感じられる。ただ、白髪ネギは処理の仕方のせいか、麺となじんでおらず、食べ進むうちに邪魔な感じがしてくるのが残念。しかし、まだオープンして間がないため、よい部分とそうでない部分が混在するのは仕方なし。よい部分が伸びてくることを期待したいものです。

□川端うどん    博多区上川端町9-151      ごぼう天うどん 450円
□川端らーめん   博多区上川端町11-1-B1F  ねぎらーめん 650円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-03-11 23:21 | うどん  

外に食べに行くのが億劫

【麺日記 553】 2007/2/9(金) 小麦冶 松崎店
a0013751_23515582.jpg

いま一番近いうどん店は小麦冶なのである。だが、あまり行っていない。
明確な理由はないのだが… 実は、家に居ると外に食べに行くのが億劫な性格なのだ。
外出したついでに物色するのはスキなのだが、本来は出不精食い物系ブログだったのさ。
a0013751_2352953.jpg

久しぶりの小麦冶で食すのはかけうどん。ホタホタとした麺に、節の香りのスメが適度に絡む。これで通常価格140円は超ヤッスイですね~ ただ、テンカスは油臭いのでNG。
最初に除いてもらうことを言い忘れていた。

場所:東区若宮5-16-20   かけうどん140円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-03-07 00:00 | うどん  

熱々のぽってりうどん

【麺日記 552】 2007/2/8(木) 牧のうどん マリナタウン店
a0013751_23484632.jpg

暖かい日が続いていたがやっと冷え込んでくれた。少しは大山にも雪が降っただろうか…
こんな寒い日は、牧のうどんで熱々のぽってりうどんを啜ろう~ 
a0013751_2349260.jpg

本日は野菜かき揚げうどんをチョイス。ウエストとは違い揚げたてではないが、その分油が切れていて幾分ヘルシーかな? エビとタマネギとニンジンを固めの衣で揚げられており、スープに浸しても形が崩れることはない。その天ぷらを箸で解体しながら、勝手に自己増殖する麺と一緒にズビズビと啜り上げる~ うどん一杯だけだが、これで充分満腹ね。

場所:西区豊浜3-1-10マリナタウン内  野菜かき揚げうどん420円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-03-06 23:42 | うどん  

悩んだときのまこと

【麺日記 551】 2007/2/6(火) まことうどん
a0013751_2241612.jpg

なんやかやで昼の麺探しが行き詰っている。
しかし、姪浜には「まことうどん」があるのだ。

昼はいつも満席。行列ができる日も多い人気店。
茹で置きはせず、天ぷらもその都度揚げるため、
多少待たされるが、その分レベルの高い麺が喰える。
悩んだときの「まことうどん!」ですな。

細く刻まれたごぼう天やノビのある細麺が、
過不足のないダシの中で柔らかく広がる。
ココロに優しく語りかけてくるうどんです。

場所:西区姪浜駅南1-3-26  ごぼう天うどん大580円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-03-06 22:02 | うどん  

仕上げはうどん

【麺日記 548】 2007/2/1(木) 福岡麺通団
a0013751_043270.jpg

蕎麦屋での軽い飲み会。仕上げのソバを食べ忘れ…
駅までトボトボと歩く途中にナゼか「福岡麺通団」
気が付くと並んでうどんを待っていた。

本日のチョイスは「かまたま」です。
ホントは小で良かったのだが、
ウ~ンと逡巡していたら大が出た。(おげれつ~)

グチャグチャとかき混ぜズル~リ。
ヤッパ呑んだ後にはうどんが好いなぁ

場所:中央区渡辺通4-11-3-1F  かまたま(大)440円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-02-19 00:47 | うどん  

卵黄が仲介役

【麺日記 545】 2007/1/23(火) 牧のうどん マリナタウン店
a0013751_22401533.jpg

今年最初の「牧のうどん」
お品書きを見ていると「なめこぶっかけうどん(温)」ってのがある。
今日の気分はコレだな! 

温かい麺に薄く味付けされたなめこ、天カス、生卵がトッピング。
そこにネギを振りかけ、グニグニ~とかき混ぜダシをタラ~リ。
a0013751_22405855.jpg

トッピングが冷たかったせいか、カルボナーラには程遠かったが、
ムニムニとした麺と、そのままでは対立するヌメヌメなめことの間を、
卵黄が仲介役として立ち振る舞い、複雑な味関係を築き上げている~
的なうどんでした。

場所:西区豊浜3-1-10マリナタウン内  なめこぶっかけうどん(温)500円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-02-11 22:42 | うどん