カテゴリ:その他の麺( 118 )

 

アッサリしているのにコクがある

【麺日記 445】 2006/ 3/ 8(水) 長崎亭
a0013751_2353855.jpg

久々にチャンポンを食べに「長崎亭」へ。
しかし、ここのスープはウマイね~

More
[PR]

by hiroshige.m | 2006-03-08 23:04 | その他の麺  

いつもお世話になります

【麺日記 439】 2006/ 2/27(月) 福岡市交通局食堂
a0013751_23255474.jpg

今日も昼休みの時間は残り少ないし金も無い…
こんな日はいつもお世話になります「交通局食堂」

チャンポンは他のメニューに比べ手間もかかるが、
その分一味違う? 人気の一品です。

場所:西区姪の浜5-9-1  チャンポン350円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-02-27 23:23 | その他の麺  

サービス券は忘れずに

【麺日記 438】 2006/ 2/24(金) 趙之家 福重分店
a0013751_23193853.jpg

天気に誘われ「趙之家 福重分店」まで足を延ばす。
店のまわりに「チャンポン」のノボリがはためいている。
チャンポンが新メニューとして登場したもようだ。
早速ミニチャーハンとのセットを注文する。

More
[PR]

by hiroshige.m | 2006-02-24 23:17 | その他の麺  

雑誌の力は大きいね

【麺日記 435】 2006/ 2/20(月) 修洋軒
a0013751_2249252.jpg

先週食べた「皿うどん」の麺がエラク印象的だったので再訪。
あの麺の「チャンポン」だったらさぞかしウマかろうと期待。

待っている間に常連さんと店主さんの話を聞いていると、
「雑誌に載ったので週末は若い人が多かった」
「みんな皿うどんばっかり注文しよった」… 
雑誌の力は大きいね~ そういう自分もみんなと同じですが。

小振りの器で出された「チャンポン」は… アレ?麺が違う。
あの「皿うどん」に使われていたものではなく、
プリッとしているがコシの無い、ごく一般的な麺だった。

もっとも、鶏がらスープの出来のよさでおいしく頂きましたが…
嗚呼、あのモチモチとした麺で「チャンポン」を食べてみたい。

場所:西区姪の浜4丁目11-23  チャンポン550円

おまけ
[PR]

by hiroshige.m | 2006-02-20 22:42 | その他の麺  

手打ち麺だろうか

【麺日記 433】 2006/ 2/17(金) 修洋軒
a0013751_2211660.jpg

「九州ウォーカー」を立ち読みしていると、
姪浜付近の紹介記事の中に皿うどんの写真がある。
ナンだかウマそうね… よく見ると「修洋軒」だ。
そういえばこの店にはまだ行ってなかったな。
早速訪問するぞ~!

More
[PR]

by hiroshige.m | 2006-02-17 22:02 | その他の麺  

良いような悪いような高いような

【麺日記 426】 2006/ 2/ 4(土) リンガーハット 小戸店
a0013751_0882.jpg

今日もウエストでうどんだ~ と自転車を漕いでいると、
リンガーハットに「霜降り白菜ちゃんぽん」のノボリが…
そう言えば「冬の季節限定メニュー」がこれだったなあ。
とりあえず行っときますかぁ~ と宗旨替えし突入する。

More
[PR]

by hiroshige.m | 2006-02-04 00:05 | その他の麺  

なべさんって誰

【麺日記 414】 2006/ 1/18(水) 益正 姪浜店
a0013751_23231043.jpg

本日も昼食の時間がほとんどナシ。
近場でサクッと済ますことにする。
安くて早いのは「益正」のカレーだな!と直行する。
席についてメニューを見ると「麺」の種類が増えている。

More
[PR]

by hiroshige.m | 2006-01-18 23:21 | その他の麺  

女性に人気の店

【麺日記 408】 2006/ 1/11(水) 大明担担麺 博多店
a0013751_2134521.jpg

本日も夕刻に博多駅近くで会議。先ず腹ごしらえを…
昼に今年最初のチャンポンを食べたので、夜は担々麺。
デイトスにある「大明担担麺」に初チャレンジだ。

食券を買い狭いテーブルで待つが、周りは全て女性だ。
男は自分だけである。次々に客が入るがそれも女性ばかり。
近くに「クィクリー」もあるし、女性に人気の店なのか?

スープは流行のごまペーストがかけられたものとは違い、
シンプルなタイプ。青梗菜もトッピングされてはいない。
しかし、写真では見えないが麺の下にレタスが敷かれ、
スープでジンワリと加熱されているのである。
適度にシャキシャキ感の残ったレタスを噛み砕きつつ、
麺をススルと、胡麻の香りが口いっぱいに広がる。

撮影していたせいか、麺がダンゴになって苦労したが、
お値段も安く、気軽に食べられる担々麺でした。

場所:博多区博多駅中央街1-1デイトス内  担々麺550円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-01-11 21:26 | その他の麺  

制服の高校生には100円割引

【麺日記 407】 2006/ 1/11(水) あっちゃん亭
a0013751_2105722.jpg

正月気分も吹き飛ぶ忙しさ… 昼もかなり過ぎた頃に休憩。
今年はまだチャンポンを喰ってないな~と考えつつキコキコ。
いつの間にか西新の「あっちゃん亭」にたどり着いていた。
a0013751_2115555.jpg
店先の「あっちゃんぽん!」のコピー?がかなり胡散臭い。
しか~し、そのちゃんぽんの味はナカナカのモノである。

スープには表面に膜が張る程濃厚なダシが出ている。
具材もエビやアサリの魚介類をはじめとし、
キャベツ・キクラゲ・モヤシ等の野菜がタップリ。
そこに赤や緑のカマボコ(かんぽこ)が彩りを添える。
麺はプリプリで、多彩な具材に負けない存在感がある。
a0013751_2125652.jpg
今年最初のチャンポンとの出会いはラッキーでした。
メニューに「制服の高校生には100円割引」とある。
次回は学生服を着て行ってみるか?

場所:早良区西新5-1-23  ちゃんぽん690円
[PR]

by hiroshige.m | 2006-01-11 20:58 | その他の麺  

恒例!年越し蕎麦

【麺日記 403】 2005/12/30(金) 年越し蕎麦
a0013751_20391787.jpg

本日は、恒例の年末登山で「くじゅう」を歩く。
法華院山荘にて宿泊し、簡単な反省会を開催することに。
山荘内の食堂で夕食を食べたあと、部屋で年越し蕎麦を作る。

麺は、実家が製麺所を営む山仲間のT田さんからの差し入れ。
ここ数年は毎回差し入れてもらっていて、感謝にたえません。
スメはインスタントだし、トッピングもネギのみだけど、
アッという間に5玉をたいらげる。皆夕食は食べたはずだが…

仲間と食べる「年越し蕎麦」の温かさは身に沁みますねぇ
T田さんありがとう! ついでに、また来年もよろしく~
[PR]

by hiroshige.m | 2005-12-30 20:37 | その他の麺