<   2004年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

ゆずの皮が一切れ

【麺日記116】 2004/08/27(金) うどん杵むら
a0013751_2394658.jpg

アテネオリンピックもいよいよ大詰め。
楽しみなのは「新体操」と「男子1600メートルリレー」
バトン落とすなよ~

今月は初めての店が結構多いな。
今回は上人橋通りにある「うどん杵むら」に初チャレンジ。
店構えはうどん屋と言うよりも、コジャレたそば屋という風情。
カウンターに座りメニューを見る。うぅ~高いぞ…
「かけうどん」でも450円。
しかし、わざわざ来たのだ「ごぼう天うどん」を注文。

スメの色はやや濃い。ただ、妙な甘さは感じられずサッパリ系。
印象的なのは、ゆずの皮が一切れ入れてあること。
この香りがとても良く食が進む。
透明感のある麺は、かなり細く稲庭うどんクラスの軽量級。
「色白太め」の博多うどんとはかなり印象は異なる。
しかし、充分なコシが感じられ「これも高得点だ~」
ざく切りのごぼう天も歯ごたえ良く、麺とシンクロ!

冬季限定の「ごまみそうどん」は食べてみたい。

場所:上人橋通り ごぼう天うどん500円

a0013751_23173267.jpg


台風が近づいてきた

だいじょうぶ?
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-29 23:10 | うどん  

カウンターの中心で「鉄火丼」を叫ぶ

【麺日記115】 2004/08/26(木) あとむ
a0013751_2248506.jpg

ぶらぶらと長浜へ向かう途中「サービス鉄火丼580円」の看板が!
いつのまにかカウンターの中心で「鉄火丼」を叫んでいた…

出された丼は、まぐろの刺身ときざみ海苔だけのいたってシンプルなもの。
安いから仕方ないな~と食べ出すが、大きめに切られた刺身は香りも良く、
まぐろの赤身独特の酸味が舌先に感じられる。
切り落とした端の部分を使っているのだろうが、結構いける。

ボリューム不足は否めないが、この値段なら充分満足だな。

ここ「あとむ」はまぐろ料理の店、「まぐろラーメン」が名物。
しかし、残念ながら昼はやっていない。今度は夜間訪問だ!

場所:少年科学文化会館そば サービス鉄火丼580円(土日は500円!)

a0013751_2252257.jpg

暑さでバテ気味…

「あっち行けよ」ってか?
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-28 22:56  

今日も暑いがうどんがうま~い

【麺日記114】 2004/08/25(水) 博多さぬきうどん大名店
a0013751_075343.jpg

オリンピックのせいで毎日が睡眠不足。
金メダルラッシュもいいが、ダイエーホークスは大丈夫か?
やっぱり城島がいないと勝てないのかな~

最近、温かいうどんを喰ってないな~ そうだ「博多さぬきうどん」だ!
トコトコと訪問。しかし、なんだか雰囲気がちがう、改装でもしたか?
引き戸を開けると中は変化なし、玄関の引き戸だけが新しくなっていた。

ごぼう天うどんを注文。今日はいつもに増して太さが不揃い。
相変わらず口の中で麺が暴れまわり、思わず口全体に力が入る。
しかし、今回はすめが良い!削り節の香りが口いっぱいに広がり、
思わず「うま~」とつぶやいてしまう。
ただ、ごぼう天がやや揚げすぎ…ちと残念。
今日も暑いがうどんがうま~い!

場所:天神西通り一風堂本店向  ごぼう天うどん500円(大盛り80円UP)

a0013751_0112252.jpg

帰りに「駒屋」の大福を買う

以前に比べずいぶん小さくなった…
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-26 00:13 | うどん  

お味はピリカラの本格派

【麺日記113】 2004/08/24(火) 麻醤厨房 華南の間
a0013751_0485849.jpg

高校野球が終わり、空に秋の雲も広がる。
庭の虫達の鳴き声が増えるにつれ、
涼しく感じられるようになってきた。

ボーとしてると突然、C屋嬢から「坦々麺が食べたい」とリクエストをうける。
そこで本日のランチは、先日空振りだった「華南の間」へ。
大名のコジャレたビルの中にあり、雰囲気も女性を意識したつくり。
ランチには黒ゴマ麻婆丼750円や黒豚角煮丼900円もあるが、
目的の四川坦々麺を注文。量はやや少いらしいのでご飯を追加。

小振りな白い器で出された坦々麺は、いたってお上品~
ベースの透き通った鶏ガラ?スープにゴマやラー油、
その他モロモロが入った(よくわからん)タレがかけられ、
そこに炒めた挽肉とかるく湯通ししたチンゲンサイがトッピング。
食べ進むうちに、スープとタレが混じり合いうま味が増す。
細めだがスープ絡みのよい麺をススルと、
ゴマの香りが口の中から鼻にフゥ~とぬける。
見た目はシンプルだけどお味はピリカラの本格派。
これで500円はとってもリーズナブル。

場所:大名1丁目「ボンジュール」そば 四川坦々麺500円
□華南の間

a0013751_2221076.jpg

あとで調べると「鉄人陳健一に
師事し…」とある。
そうだったのか!
陳健一氏はいったい何人弟子
がいるのだろう?
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-25 00:48 | その他の麺  

ベーコンのようなチャーシュー

【麺日記112】 2004/08/22(日) らぁめん坊主
a0013751_23195357.jpg

映画「ディープ・ブルー」を見るため、久しぶりに日曜日の天神へ。

まず、腹ごしらえをしようと「麺やおの」に行くが、なんと臨時休業。
この近くでは「らぁめん坊主」が未食だったなぁ さっそく訪問。
店内は8人掛けのカウンターと4人掛けのテーブルが1つ。
ここは食券制になっている。個人的には食券制は嫌いだが、
店主が一人で切り盛りしているようなので、やむなし…

待っているあいだ、店主の調理の様子を見ていたが、
丁寧な仕事と、独特な麺の湯切りの仕方が面白い。
出されたラーメンはベーコンのようなチャーシューが印象的。
スープは化調少なめで、思ったよりアッサリしている。
チップではなくペースト状のニンニクがアクセント。
スープは熊本ラーメン、麺は長浜ラーメンのコラボ風か?
激戦地長浜で普通のラーメンじゃ太刀打ちできないもんな~
だけど、もう少しパンチの効いたスープにしてほしかった。

映画は面白かったが、残酷なシーンが結構多かったなぁ
途中寝てたけれど。

場所:長浜1丁目福岡トヨタそば ラーメン450円

a0013751_23203441.jpg

暑い日が続くが
夜は虫の声が聞こえる
少しずつだが秋の気配。

庭に実っていた「ムカゴ」
季節の味。
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-22 23:27 | ラーメン  

その快感にズルズルと

【麺日記111】 2004/08/19(木) 麺工房 なか
a0013751_102333.jpg

台風15号のせいで、午前中の仕事が長引いてしまった。
今年は台風の当たり年、九州の被害は以外と少ないが、
四国や北陸など「台風慣れ」していないところは大変ですね。

久しぶりに「なか」へ。
何にしようかな?ごぼう天うどんもウマそうだなぁ
しかし、ここはやっぱりぶっかけ!
「ぶっかけくださ~い」と声をかけると、
となりのオヤジが「俺はぶっかけの大!」
むむ…思わず「わたしも大にして~」
妙な競争意識が芽生えてしまった…

バサッとかけられたかつお節、ゴマ、万能ネギ。
つゆも塩辛くなく、ぜんぶ飲めます。
独特の弾力を持つ麺は、歯触りも良いが、
ムニュッとしたのど越しが心地よい。
その快感にズルズルと一気に完食。

本場讃岐の「ぶっかけ」とはきっと違うけど、
「博多ぶっかけ」と呼びたいものです。

場所:赤坂交差点そば ぶっかけうどん500円(大盛り50円増し)
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-21 00:59 | うどん  

スメに負けないしっかりしたコシ

【麺日記110】 2004/08/18(水) そば処 山うち
a0013751_0345455.jpg

本日はO澤嬢と「華南の間」へ坦々麺を食べに。しかし、あいにく店休日。
そこでF井次長お勧めの「そば処 山うち」へ。
昔からあるのは知っていたが、前を素通りするだけで入ったことはなかった。

「日替定食」はハーフサイズの親子丼とかけそばorうどんのセット。
もちろん「日替定食」のかけそばをチョイス。
麺はいかにも手打ちの風情、全体的に細めだが、
あたたかいスメに負けないしっかりしたコシ。
親子丼もだしが利いたトロトロ玉子がウマイ。

場所:郵便貯金センターそば  日替定食760円 山かけそば840円
□そば処山うちa0013751_0354564.jpg

O澤嬢が注文した「山かけそば」も、
トロロがたっぷりで美味そう。
最近はうどん屋ばっかりだったが、
そば屋もよいな~
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-20 00:38 | その他の麺  

薄いチャーシュー

【麺日記109】2004/08/17(火) まさや
a0013751_1143758.jpg

そば屋が出すラーメンが評判のお店、今回初挑戦だ。

テレビの真ん前のテーブルに座り、周りを見回すと…
さすが!ほとんどがラーメンかチャンポンを喰っている。
しかし、よく見るとどちらも小さめ。
ラーメンと親子丼のセットのようなものは無いので、
かしわのおにぎりを合わせて注文。

見た目はややコッテリした感じのスープ。
そば屋なのでもっと澄んだものを想像したが、けっこう濃厚系。
しかし、鶏がらや昆布の和風だしが効いて香りがよい。
具はバラエティ豊かにキクラゲ、シナチク、モヤシ、タマゴ、
そして、どうやって切ったんだ?と言いたいほど薄いチャーシュー。
麺もうま味の強いスープといいコンビネーション。
後味は以外とサッパリしていて、美味しいラーメンでした。
こんどはチャンポンだな!

場所:中央区薬院 逓信病院そば ラーメン575円(大盛100円増し)
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-19 01:13 | ラーメン  

これで380円なら充分

【麺日記108】2004/08/16(月) 旦過橋ラーメン長浜店
a0013751_21504399.jpg

お盆は過ぎたが暑さは相変わらず。
熱気でフラフラと長浜へ… 今日は「元祖」と信号待ちをしていると、
旦過橋ラーメンに「一周年記念・ラーメン380円」の看板。
あまり客が入っているようには見えないが、開店して一年たつのか。
ここは「ひとつ応援でもするか」と入店、さっそくラーメンを注文。
その後何気なくメニューを見ていると「醤油ラーメン」も380円だ。
しまった!「次は醤油ラーメン」と決めていたのに。
こりゃ前頭葉の萎縮がかなり進んできたなぁ

肝心のラーメンは… ややコクに欠けるところは感じられるが、
トンコツのうまみは充分引き出されている。
これで380円なら充分ではないでしょうか。
てなことを考えながらラーメンをススっていたが、
「もやし」が入ってないことに気が付いた。
値下げの120円は「もやし」の分だったのか?
個人的にはいりませんけどね。
なお、替え玉も50円になっていました。
長浜もいろんな店があった方がよ良いので、がんばってください。

場所:浜の町公園そば ラーメン380円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-17 21:52 | ラーメン  

「七代養助」で研究

【麺日記107】2004/08/14(土) 稲庭うどん
a0013751_0212269.jpg

先日「みちのくプラザ」で購入していた「半生稲庭うどん」を作る。

ううっ!コシがまったく感じられない。
試食で食べたときはこんな感じではなかったのに。
茹で時間が少々長すぎたか…
ツユもなんだか塩辛いなぁ
作り方がよくわからなかったのが原因だな。
こんどエルガーラの「七代養助」で研究しよう!

□佐藤養助商店
[PR]

by hiroshige.m | 2004-08-17 00:22 | うどん