<   2004年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

今年もよく麺喰いました

【麺日記198】 2004/12/31(金) 運そば
a0013751_0264729.jpg

山仲間のT田さんから貰った生そば。
実家が某有名ラーメン店と契約している製麺所。
毎年この時期頂いて… ありがとうございます。

市房山でも喰ったが、さすがに大晦日は自宅で「運そば」

そう言えば、なぜ年越しそばを「運そば」と言うのか?
調べてみると幾つかの説があるようだが、
鎌倉時代、博多の承天寺で年の瀬を越せない町人に
「世直しそば」と言って、そば餅を振る舞った所、
次の年から皆運が向いてきたため、
大晦日に「運そば」を食べる習慣が生じた…とのこと。
フムフム、うどんの発祥も博多だが年越しそばも博多だ!

カツオとコンブの一番出しで作ったスメ。
見通しが明るい?お土産「ちくわ」をぶち込んで完成。

今年もよく麺喰いました。
地震や台風で食うや食わずの人も多いというのに…
来年はたくさんの人に美味しいものが食べられますように!
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-31 01:00 | その他の麺  

今年最後の登山は市房山

【山日記15】 2004/12/30~31 市房山
◆ 自宅→大牟田→人吉→市房キャンプ場→市房山→人吉→大牟田→自宅
a0013751_21421176.jpg

恒例の忘年登山も何回目だろうか?
今年最後の登山は、熊本県南部にある「市房山」

◇12/30(木)
博多駅発8:15分のリレーつばめに乗り集合場所の大牟田へ。
時間通り8:59着。早速Y下隊長にお迎えに来てもらうが、
他のメンバーと合流し出発できたのは結局10時…

a0013751_2202495.jpg菊水ICより高速に乗り
人吉をひたすら目指す。人吉着12時。
隊員のうなぎ好きがどうしても
喰いたいと「上村うなぎ」を探す。
うなぎはかなりウマイが、
注文して30分も待たされちまった。

人吉発13:30。
途中「あさぎり町」で食料品を購入する。
隊員のワガママで鍋の材料がバラバラ… 
この際、ヤミ鍋でもいいか?
先日の雪で白く彩られた市房山が遠望され、胸が高鳴る。

a0013751_22342788.jpg市房山キャンプ場着16時。
本日の宿泊は我々一組のみ。
ログハウス風のロッジは新しく、
風呂・便所・台所も付いている。
鍋の準備を始め18時には乾杯!
宴は延々と11時半まで続く。
しかし、いつの間にか外は雨。
北部九州は大雪で交通機関がマヒ?
ベッドは快適だったが、
某隊員のイビキ激しく睡眠不足zzz…

◇12/31(金)
相変わらずの寝起きの悪さ! 6時起床の予定が7時近くになる。
とりあえず、パンの朝食と後片付け、準備を終え7:40に出発。
霧雨模様だが雨具は付けずに歩き出す。10分程度で山道に入る。
薄暗い登山道はかなり荒れており、正しいルートが判然としない。
慎重にテープを辿り1時間ほど登ると「市房神社」に到着。

a0013751_22135956.jpgここでY下隊長が「体調不良」
隊員を放置し(?)単独下山。
これから、3名で山頂を目指すことに…
すぐに1名泣きが入るが、
これを許さず引きずって歩き出す。
その後隊長は無事下山。

風雨が強まり気温も下がるが、
そのうち雪に変わるだろうと進む。
だが、5合目付近の馬の背を過ぎたあたりで雪が深くなってきた。
7合目まで来るとガスが晴れ、雪山らしく樹氷などが目に付く。
登山開始から3時間。8合目で小休止を取り、水と行動食を補給。
あと1時間で山頂に着けるか不安だが… 時間は気にせずに行く。

a0013751_22204926.jpgトレースがあるため道を間違えることなく
12:20山頂着。
前回来たのは何時頃だったろうか?
今回は展望が全くナシ。
仕方なく記念写真を撮り、
隊長に登頂報告を行い早速下山開始。
時々、晴れ間も見えたが、
逆に雪がかなり降り出して来た。
途中3名の隊員全てが、
スリップ・転倒・転落?を経験…
気をつけましょう! 
キャンプ場着15:30(予定通り)

a0013751_2225494.jpg帰路「湯前温泉 遊楽里」にて入浴するも、
芋の子洗い状態。
やむなく、早めにあがったが、
入浴料300円じゃ仕方なしか?
人吉ICより高速に乗り、
山江SAで「山江ラーメン」を食す。
豚の角煮とキャベツのトッピングは面白いが、
トンコツラーメンにしては、
あまりトンコツは感じられない…

大牟田駅まで送ってもらい20:56発
リレーつばめ62号に乗車。
缶ビールを飲みつつ10時半に帰宅。今年最後の登山は無事終了…

a0013751_22364337.jpg今年はブログを始めたことがきっかけとなり、
意識的に山行報告をつけるようにした。
おかげで、ブログ魂が燃え?例年より回数は多くなった。

来年はキャンプをはじめとした登山内容の充実や、
北海道遠征?も視野に入れた山行を実現したいなぁ

□ 湯前温泉 遊楽里
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-31 00:51 | 山登り  

じっくりと焼いたほうが○かな

【麺日記197】 2004/12/30(木) 上村うなぎ屋
a0013751_011519.jpg

山仲間と合流し「市房山」に向かう途中、
以前から行きたかったお店「上村うなぎ屋」へ。
創業90年の老舗、民芸調の雰囲気のある店内。

先ず、名物の「朴葉焼き」を食す。
二枚重ねの朴の葉に乗せられた味噌とシイタケ。
さらにうなぎの蒲焼を乗せ、かき混ぜながら焼く。
味噌の味とシイタケの香りがうなぎの旨味とコラボ!
食いしん坊ばかりだったので一気に食べてしまったが、
焦げる寸前ぐらいまでじっくりと焼いたほうが○かな。

a0013751_0122870.jpg次は、「うな重」
「並」だったのでうなぎは4枚だが、一切れが大きい。
タレをぶっかけアッという間に完食。
九州らしく甘めだがウマ~でした。

リーダーのY下氏は「セイロ蒸し」を食す。
帰りに骨センベイをお土産にもらってラッキー!

場所:熊本県人吉市紺屋町129 朴葉焼き1900円 うな重1700円 
□ 上村うなぎ屋
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-31 00:30  

ホームでは茹で置き麺がピシャリ

【麺日記196】 2004/12/30(木) 寿軒 博多駅ホーム店
a0013751_084227.jpg

今日から「市房山」だ。
博多駅で「リレーつばめ」に乗り大牟田へ向かう。
その前に、お気に入りの立ち食いうどん屋へ。

以前は通勤時に毎日のように食べていた「寿軒」
いつの間にか場所が変わり、食券制になっている。
幾分値段も上がっているような気がする。
妙に美味くなってたりしたらどうしようかと不安。
果たして、出されたうどんは… 昔のままでした。

安っぽい樹脂製の丼に、かしわのそぼろのトッピング。
そぼろは基山パーキングに比べ甘さが少なく、
一粒一粒がしっかりしたドライな印象。 
麺も茹で置きをチャッチャッと湯通ししただけ。
冷凍麺は使わない(そんなの茹でていたら乗り遅れる?)
やっぱ、ホームでは茹で置き麺がピシャリですな。
スメは塩気の強さが気になるが、
出汁は酸味も感じられメリハリある味わい…

ホームに立つとなぜか喰いたくなります。

場所:博多駅7・8番ホーム かしわうどん350円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-31 00:15 | うどん  

なんか、上品すぎるぞ~

【麺日記195】 2004/12/28(火) さぬきうどん 渡辺通り店
a0013751_19464588.jpg

今日で今年のしごとは終わり。あさってからは市房山だ!

さて、今年最後のランチ麺はどこにしようか?
天神付近にある店では…「さぬきうどん 渡辺通り店」だな。

ごぼう天うどんを注文したが、すでに売り切れ。
そうなると、ヤッパ「かけうどん」ですな。
一口啜ると…ウ~ム 今日はいつもとちがうぞ。
顔を近づけるとフッとカツオが香るし、
麺も普段のゴモゴモ麺と異なり、心なしかしなやか。
なんか、上品すぎるぞ~ 
でも、美味しゅうございました!

少し高くなりましたが(笑)来年も行きますよ~

場所:中央区渡辺通り5丁目 ミニストップそば かけうどん320円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-30 23:30 | うどん  

黒っぽいルーには牛肉がタップリ

【麺日記194】 2004/12/27(月) わっぱ定食堂
a0013751_19295216.jpg

「わっぱ定食堂」は二度目の訪問。
前回は「サバの煮付け定食」だったが、今回は「カツカレー」
「まかないめし」だったカレーが、評判になり定番化したらしい。

ジックリと煮込まれた黒っぽいルーには牛肉がタップリ。
ドロリと粘度も高く「旨味」がギュッと濃縮されている。
辛さはそれほどでもないな~と、パクパク喰っていたら、
ジンワリと辛さが口の中に広がってきた!
付け合せのサラダで口の中を冷やしつつ食べ進む…
サクサクのトンカツは厚みがあり、食べ応えも充分だ。
相変わらずご飯も美味しい。

ちょっと贅沢だけど、大満足の一品でした。

場所:中央区警固2丁目 サニーそば  カツカレー980円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-30 23:00  

色白の上流夫人風

【麺日記193】 2004/12/25(土) 小麦冶 松崎店
a0013751_0184961.jpg

今日も「小麦冶 松崎店」へ。
一昨日は「かけうどん」だったが、今回は「釜揚げうどん」。

黒い桶に入れられたうどんは、やや太めだが色白の上流夫人風。
「上品な容姿と、妖艶で大胆なポーズとのミスマッチが魅力…」
なんて、思わず想像してしまうような麺…

その夫人を、猛り狂った野獣「麺好き」は、
鋭くエッジのたった割り箸でグリグリと摘み上げ、
容赦なく小椀のツユ地獄にオトシいれる。
全身をツユまみれにされた夫人は、
「堪忍して…」と許しを請うが、餓えた麺好きは、
舌なめずりをしながら婦人に襲いかかったのであった。
そして、婦人は最後まで抗いながらも、
麺好きに飲み込まれていくのであった… 
「上流夫人麺地獄」第一部 完

クダラン話はさておき…
う~ん、今回の「釜揚げうどん」もツユが弱いなぁ
出汁の香りも弱いし…もっと濃い味にした方が○かな?

a0013751_0212496.jpgところが、ついでに頼んだ「かけうどん」がウマイ!
前回と異なり、
今回はスメの香りがエラク良いのだ。
カツオの出汁の香りが鼻をくすぐる。
いつもこの調子で行ってください。

明日が50円引きの最終日。
もう一回行こうかな~



場所:東区若宮5丁目 博多バイパス「若宮入口交差点」そば 
    釜揚げうどん240円(オープン特価)
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-30 00:26 | うどん  

たまごは下になっています

【麺日記192】 2004/12/24(金) 福岡讃岐家
a0013751_2339322.jpg

今年もあとわずか、あと何麺喰えるのだろうか…
しかし、最近はうどん屋の開拓をあんまりしてないなぁ
そこで、気にはなっていたが行ってなかった「福岡讃岐家」へ。
RKB放送局の跡地にできた「Bivi福岡」へ急ぐ。

先日の「麺工房 さぬき屋」とは違い、やや暗い感じの店内。
値段が気になったが、天ぷらうどんなどは500円平均。
立地から言ってマアマアかな~ 丼とのセットもある。

今日は、この店オススメの「釜玉うどん」を注文。
まもなくして出された丼には… 大事なモノが乗っていない?
ジッと丼を見ていると「たまごは下になっています」との説明。

麺は思ったより細く、上品なコシがナカナカでした。
ただ、麺の細さの影響か熱量不足でたまごを充分に加熱できず、
最後まで「カルボナーラ」状にはならなかったのが残念…
しかし、350円の価格設定はかなり魅力的ですな。
近くに「さぬきうどん 渡辺通り店」があるせいかな?

ところで「Bivi福岡」はオープンして約半年だが、
活気がないなぁ~ 昼時なのに人影もマバラ状態。
食堂街には「キムカツ」や「中国大明火鍋城」なんかもあり、
話題性は充分なはずですが… 
a0013751_23455923.jpg地下鉄3号線が開通すれば、
人の流れが少しは変わるかも?
第2の「リバレイン」にならないことを願います。

今日も忘年会(今年6回目)
帰る頃の記憶はほとんどナシ…
ただ、夜中に弟とラーメン喰ってる?
 
場所:中央区渡辺通り4丁目「Bivi福岡」6F 釜玉うどん350円
□ Bivi福岡 
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-29 23:51 | うどん  

小麦冶松崎店のオープンだ!

【麺日記191】 2004/12/23(水) 小麦冶 松崎店
a0013751_0362646.jpg

いよいよ「小麦冶松崎店」のオープンだ!
先日の折込に「26日まで全メニュー50円引き!」とあった。
140円のかけうどんが90円… 早く行かなくては!

自転車で店に向かうが、すでに駐車場は満杯状態。
看板の真下に自転車を置き、いそいそと入店。
駐車場のキャパのせいか、店内はそれほどでもない。
着席するとすぐに「かけうどん」を注文。
周りは「スタミナうどん」やら「肉うどん」を喰っているが、
ヤッパ、今日は「かけ」ッス、90円の「かけ」しかない!

a0013751_037776.jpgまもなく出された「かけうどん」… 
早速ズルズルと行くゼイ!
オッ間違いなく小麦冶のうどんですね!
独特のホタホタとした麺の表面が、
スメを吸いさらに柔らかく、
フンワリとした弾力になっている。
しかし、噛みこむと芯のほうには
モッチリとしたコシがある。この麺スキですね~
「能書き」じゃないけどマジに郷愁を誘います。

ただ、残念だったのがスメ… 肝心の出汁の香りが感じられない。
オープンしてすぐだったせいかもしれないが、ちょっとガッカリ。
90円だからと言って手抜きはナシよ~

今度は「釜揚げうどん」にするかなぁ

場所:東区若宮5丁目 博多バイパス「若宮入口交差点」そば 
    かけうどん90円(オープン特価)
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-28 00:41 | うどん  

海老料理が人気の店

【麺日記190】 2004/12/22(水) 笑うだるま 大名店
a0013751_038090.jpg

今日のランチは「笑うだるま」へ。
エビフライをはじめとした海老料理が人気の店。
最近ランチを始めたとのこと。

店内はやや暗いが、若者受けしそうな雰囲気。
a0013751_040380.jpgミックスフライ定食を注文する。
C屋嬢はエビフライカレーを注文。
内容はフライ(エビ×2・白身魚・野菜)の他、
「ご飯・味噌汁・肉じゃが・おかず」が付く。
食べ応えもあり、タルタルソースがウマ~。

カレーは?と訊くと「フツー」との回答…
ボリュームを考えると若い人向きかな?

場所:中央区大名1丁目 「鳥善」そば ミックスフライ定食650円
[PR]

by hiroshige.m | 2004-12-27 00:41