<   2005年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

具沢山チャンポン

【麺日記 284】 2005/ 5/31(火) ラーメン 幸
a0013751_03333100.jpg

チャンポン指数急上昇中の最近は、
何処に行ってもまずチャンポンをチェック。
そこでへのさんのブログで紹介されていた「幸」へ。
室見川の土手をキコキコ…小田部大橋を渡る。
「無化調」と書かれた大きな暖簾が印象的。
a0013751_03557.jpg
待つこと暫し、後の客のラーメンの次に出された…
エビ・ホタテ・イカ・ブタ・キクラゲ・キャベツ。
浅めの丼に「これでもか!」とあふれんばかりの具。
その具をかき分け、麺を掘り出しおもむろにススル。
ややちぢれた麺はプリンプリンのシコシコ。
初めて食べる食感は、たとえると生パスタのよう?
ふつうイメージするチャンポン麺とは全く別物だ。


a0013751_0353251.jpg贅沢を言えばスープに「もう少しコク」があればなぁ
しかし、このままでも高レベルのチャンポンでした。
この麺で「皿うどん」を喰ってみたいな~

姪浜地区の麺調査も2ヶ月。そろそろ限界か?

場所:早良区小田部3-11-16  チャンポン600円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-31 00:30 | その他の麺  

うどん屋のチャンポン

【麺日記 285】 2005/ 5/30(月) こまどりうどん
a0013751_038311.jpg

先日行った「ららららーめん」の隣にある「こまどりうどん」
福岡市を中心に店舗展開をしている、しかし、今回が初挑戦。

店内に入り献立表を見ると「うどんチャン」とやらが目に付く。
「厳選したコンブ・カツオより抽出した本だしにうどんを入れ、
チャンポン風に仕上げました」とある。ウ~ム今日はこれだな。
キビキビした店員さんの動きを見て、期待が膨らむ…

a0013751_0385846.jpgキャベツ・モヤシ・イカ・エビなど、見た目はチャンポン。
しかし、白濁したスープはダシだけではなさそう。鶏ガラか?
味はアッサリしているので、うどん麺との相性はよし。
「峰松本家」の「どんめん」とは異なる方向の麺でした。

次回は、「ジャンボ丼」にチャレンジ?

場所:西区石丸4-1  うどんチャン690円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-30 00:38 | その他の麺  

沢と新緑のコントラスト

【山日記 27】 2005/5/29(日) 井原山

◆ 自宅⇒前原⇒瑞梅寺⇒井原山登山口(キトク橋)→アンの滝→
井原山(昼食)→洗谷→登山口⇒自宅
a0013751_23484121.jpg
下見登山にチョイと井原山(いわらやま)982.4mへ。
低山を気持ちよく登れるのもあと僅か。
行ける時には行くゼィ。

しかし、
相変わらずの出遅れ、
自宅を11時過ぎに出発。
登山口についたのは、
なんと12時半。
すでに下山してきている人もチラホラ…
日も長いし夕暮れまで
にはなんとか間に合うだろう?

「アンの滝」までの整備された道は、
木漏れ日が美しい。
沢と新緑のコントラストを
楽しみながらテクテクと歩く。
アンの滝到着13時10分。
きらきらと輝く滝を眺める。
しかし、ここから道は
急に角度を増し、
ジグザグに登るようになる。





a0013751_23563422.jpg1時間ほどあえぎながら尾根に出ると、道はなだらかに。
バラバラになった鍾乳石?が現れると、縦走路は間近だ。
山頂に14時40分到着。天気は良いが強風に煽られる。
風下でカップラーメンの昼食をとり、約30分で下山開始。

下りは、往路を戻るのも芸が無いので「洗谷」へ向う。
縦走路を雷山方面へ20分ほど歩き、分岐点より洗谷へ…
ところが、すり鉢状の崩壊地がいきなり目の前に現れた!
トラロープにすがりながら50m程度を一気に下る。


a0013751_012651.jpgこのあと道は荒れた沢を、右に左に渡りながら付けられ、
途中20m程度の滝を二度ほど巻く。変化があり面白いね。
木の枝にすがるように下ると、約2時間で林道に出る。

さらに30分ほど歩くと登山口。到着は17時50分。
この時間になると他の車は一台もなし… 当然ですな。
予定通り日没までに無事下山完了。
「キトク橋」から入山したのは初めてだが、結構楽しめる。

今度はオオキツネノカミソリが咲く7月に来てみるかぁ?
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-29 23:43 | 山登り  

汁多めのおかず麺

【麺日記 284】 2005/ 5/28(土) 香来軒
a0013751_0264144.jpg


a0013751_032015.jpg定例の麦夫クンの病院の後、
古賀二日市線沿いの「香来軒」へ。
前回行った「大正茶屋」の隣にあり、
赤い看板が目立つ店。
店内の雰囲気は下町の食堂風。
大きな手書きの献立が印象的。
ラーメンも美味そうだが、
今日は皿うどんが喰いたい。

a0013751_028548.jpg
野菜タップリ具沢山。
やや塩気は強いが汁多めのおかず麺。
コリャごはんが欲しくなるね~

場所:太宰府市北谷851-1  皿うどん450円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-28 00:25 | その他の麺  

ごま油が香ばしい

【麺日記 284】 2005/ 5/27(金) 三洋軒
a0013751_0551692.jpg

前回行って好印象だった「三洋軒」へ。
ここは焼き飯もウマイとの情報あり。
だが、献立表を見ると「ニラもやしラーメン」を発見。
焼き飯もヨイがヤッパこれだな!と中盛をチョイス。
a0013751_0564841.jpgニラともやしがてんこ盛り、炒めたごま油が香ばしい。
箸休め代わりの煮タマゴと梅干が楽しい。
1.5倍の麺と大盛りもやしでボリューム満点でした。


「ピリ辛酸っぱいエスニック風ラーメン」ってのが…
ウーム酸辣湯麺? 次回はこいつだな。


場所:西区内浜2-7-19  にらもやしラーメン(中盛)600円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-27 00:53 | ラーメン  

今日はちょっと遠出

【麺日記 283】 2005/ 5/26(木) 大助うどん
a0013751_04908.jpg

今日はちょっと遠出をして藤崎の「大助うどん」へ。
「当店は全品手造りの為少しお待ち頂く事があります」の看板は、
近くの「まことうどん」と同じ文面。なにか関係があるのか?
昼時を幾分過ぎた時間帯だが店内はほぼ満員。人気ですな~

a0013751_0494420.jpg
ごぼう天うどんを注文。細切りのごぼう天は揚げたてホヤホヤ。
やや甘さが気になるが、まろやかさを感じるスメ。
シコシコのプリプリ麺はウマかです。
しかし、ごぼう天で500円超… ちょっと高いかな~

場所:早良区藤崎1-1-4  ごぼう天うどん520円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-26 00:47 | うどん  

赤いナルトが印象的

【麺日記 282】 2005/ 5/25(水) きりや
a0013751_046993.jpg

最近は中華そばがウマイな~ そこで「きりや」へ。
チャーシュー・メンマ・ノリ・ネギに赤いナルト。
縮れた中太麺はシコシコ。スープはシンプルな醤油味。
ナカナカおいしゅうございました。
でも、きりやそばがイチバンのようです。

場所:西区姪の浜5-2-27  中華そば530円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-25 00:44 | ラーメン  

酸っぱさも想定内

【麺日記 281】 2005/ 5/24(火) 中華菜館 五福
a0013751_23444343.jpg

先日サワディさんから教えてもらった酸辣湯麺を食べに「五福」へ。
広々とした駐車場に御殿のような店内。なんだか高そうな雰囲気。
しかし、ランチは800円からあるので思い切って突入。
ランチも良いが、メニューを見るとかなりの品数があり目移り…
しかし、今日の目的は酸味辛味の「酸辣湯麺」だ~!

大振りのどんぶりに、モヤシ・豚肉・青菜・ネギのトッピング。
赤々としたラー油に、プルンとした半熟タマゴが印象的。
一緒に炒められたモヤシと豚肉はシャキシャキ・プニプニ~
これだけで1品分はある。

a0013751_23462161.jpgベースの鶏ガラスープに各種の香辛料や、
軽やかな酸味の酢(黒酢?)が調和。
麺は細いがコシのある中華麺。
麺をズルズル…なかなか辛いが許容範囲内。
酸っぱさも想定内だ~
半熟タマゴを崩し黄身を麺に絡めると、
酸っぱさ辛さがまろやかになり、
また、味の変化が楽しめる。
ボリュームもタップリで大満足の逸品。

他に五目タンメンなんかもウマソ~! サワディさん情報ありがとう。

場所:西区福重3-37-5   酸辣湯麺788円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-24 23:30 | その他の麺  

直球勝負のど真ん中

【麺日記 280】 2005/ 5/23(月) 長浜ラーメン 三番
a0013751_23241146.jpg

正統派トンコツラーメン
麺激戦区の福重でも1~2位を争う人気の「長浜三番」
店内は長浜スタイル?のラーメン屋さんといふ雰囲気。
a0013751_2325245.jpg
相席のテーブルに座りラーメン(カタ…)を注文。
「元祖」とは異なり見込みで作っていないせいか、
やや待たされたが、しっかりカタ麺で出される。
どトンコツ味のスープは直球勝負のど真ん中!
思わず替玉しちゃいました。

場所:西区福重2-4-21  ラーメン473円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-23 23:21 | ラーメン  

奥様方で満杯

【麺日記 279】 2005/ 5/20(金) イタリア食堂 ジェンティーレ
a0013751_095018.jpg

職場のK畑嬢とランチ。
チャリをキコキコ急いで行くが、まだ昼前なのにウェイテング。
人気の店なのだ… 外で10分ほど待たされて、どうやら入店。
あれこれのったプレートランチもあるが、パスタランチをチョイス。
パスタはトマトソース・クリームソース・ペペロンチーノの
三種から選択する。今回は、ベーコンとバジルのトマトソース。
a0013751_0131812.jpg

a0013751_0144252.jpg見かけより広い店内は奥様方で満杯。皆様いいもの喰ってますねぇ
ランチはサラダ、パン、パスタ、デザート、ドリンクをセット。
パスタは細めの麺だがコシがあり、ソースとのからみもよい。
トマトソースと溶けたチーズが混ざり合い、なかなかのお味ですな。
デザートのパンナコッタを初めて食べたが、ナンテコッタな味(古!)
さすがに上品なお味でした。奥様方に人気があるのもうなずける。

場所:西区姪浜駅南2-23  パスタランチ950円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-05-20 00:08