<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

潔さが魅力

【麺日記 301】 2005/6/30(木) 三洋軒
a0013751_1303764.jpg

普段昼食は麺ばかりを食べているが、時々ごはんが恋しくなる。
今日は無性に「焼めし」が喰いたい… そこで「三洋軒」へ。
ここは、しょう油ラーメンがメインの店だが、焼めしも出す。
けっこう食べている人を見かけるため、気になっていたのだ。

「キムチ焼めし」ってのもあったが、普通のを注文する。

フライパンで炒められた焼めしは、手作りの家庭料理ふう。
ハムにタマゴ、あとはニンジンとネギだけのシンプルさ。
チャーハンでなく「焼めし」と書かれていることに納得。
塩・コショウのみの味付けに、添えられたラーメンスープ…
この潔さが魅力の一品でした。

a0013751_131896.jpgおまけ
夜は簡単な送別会。二次会はナゼか中洲…
カラオケを唄いお開き。フゥ~疲れるね。
ハラが減ったので、久しぶりに川端うどんへ。
麺がいつもにまして薄いような気が…
でも、スメの香りは良い。やっぱウマカネ~



□ 三洋軒   西区内浜2-7-19   焼めし500円
□ 川端うどん 博多区上川端9-151  ごぼう天うどん450円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-30 01:28  

冷やして食すとイケルかも

【麺日記 300】 2005/6/29(水) 釜揚げうどん 水山
a0013751_125996.jpg

本日はちょっと天神へ… ついでにイムズの「水山」へ。
釜揚げうどんの店だが、メニューに「ちゃんぽん」の文字。
しょう油・チゲ・味噌の三種類の中からしょう油を選択。

深さのあるどんぶりで出された「和風ちゃんぽん」
トッピングはイカ、えび、ブタ、キクラゲ、白菜、ニンジン等。
だしはカツオと昆布、麺はうどん… 具だけがチャンポン風。
スメは削り節が効いていたが、これと言った個性は感じられず。

a0013751_1253326.jpg麺の端っこが扇型に広がり手延べ風。
表面はツルツルと滑らか。
細めだがプリプリとした歯ごたえ。
冷やして食すとイケルかも?
しかし、概して力不足… 
力を期待するほうがマチガイかなぁ


場所:中央区天神1-7―11イムズ12F  ちゃんぽん780円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-29 01:24 | その他の麺  

タップリの具材に隠された麺

【麺日記 299】 2005/6/28(火) 五福
a0013751_0183792.jpg

先日食べ損ねた「五福湯麺」に再チャレンジだ!
広い店内に入ると、4人掛けのテーブルに案内される。
今回は迷わず「五福湯麺(五目そば)」をオーダー。

イカ・エビ・豚肉・キクラゲ・白身魚・白菜・青菜etc
具材は旨味を閉じ込めるため、下揚げされている。
細めの中華麺が、そのタップリの具材に隠されている。
かき分けるように麺をつまみ上げススル… ハウチィ~

豪華なトッピングに、香りの良い醤油ベースのスープ。
ボリュームもあり大満足の一品でした。
次回は皿うどん?チャンポン?期待が持てますな~

場所:西区福重3-37-5  五福湯麺(五目そば)788円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-28 00:15 | その他の麺  

イクラとホタテも入ってゴーヂャス

【麺日記 298】 2005/6/24(金) 玄海丸
a0013751_0111219.jpg

雨も降らず好天が続いている。そろそろ給水制限かな?
暑い日に麺はチトつらい…そこで回転寿司の「玄海丸」へ。
鉄火丼やネギトロ丼もあるが、ここは「海鮮丼」を注文。

見た目は涼しげ。ネタは新鮮だしそれぞれの味も良し。
イクラとホタテも入ってなかなかゴーヂャス。
おまけに、赤だしとカニ身とワカメの酢の物付き。
プラス70円で赤だしを茶碗蒸しに替える事も可。
たまにはこんなのもヨイナ~
ポイントカードも貰ったことだし、また来よう!

場所:西区姪浜駅南2-25-32  海鮮丼780円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-24 00:09  

あさりの旨みが口一杯に広がる

【麺日記 297】 2005/6/22(水) うちだ屋 姪浜店
a0013751_2355787.jpg

今回は、ヘビーローテーション中の「うちだ屋」
先日見つけた「あさりうどん」にチャレンジ。
見かけはうどんの上にあさりがのっているだけだが、
スメは、貝のエキスが独特の白い色合いを出している。
ススルと… あさりの旨みが口一杯に広がる。
そのコハク酸?の旨みは、まさに「貝汁」のよう。
「みちしお」を思い出すなぁ こいつはみっけもんかも?

「お家がイチバン、うちだ屋ニバン~♪」のBGMは、
「うどん!ウエ~スト~♪」に対抗しているのかな?

場所:西区姪浜駅南2-1-24  あさりうどん483円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-22 23:53 | うどん  

今日はお粥にしよう

【麺日記 296】 2005/6/21(火) 五福
a0013751_23403893.jpg

五福湯麺(五目そば)を食べに「五福」へ。
メニューを見ていると日替わりランチに目が行く。
マーボー豆腐・青梗菜と牛肉炒めの二品つき。
白ごはんかお粥を選べる…今日はお粥にしよう。

マーボー豆腐はあまり辛くなく、万人向き。
だが、青梗菜と牛肉の炒め物はイケます。
予め揚げられた牛肉にニンジンと青梗菜が、
甘辛ミソで炒められ、ウマ~です。
お粥も油条のトッピングが本場っぽくてマル。
なぜかトコロテンが付いていたが、これもよし。

アフターにコーヒーも付いて800円はお徳かも。
五福湯麺も食べたいし… しばらく通いそうだな。

場所:西区福重3-37-5  日替わりランチ800円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-21 23:39  

昔のテロテロした感じが懐かしい

【麺日記 295】 2005/6/20(月) うちだ屋 姪浜店
a0013751_23123162.jpg

今日も昼休みの時間がほとんど取れない…
仕方なく、最近よく行く「うちだ屋」へ向う。
午前中のトラブル?で食欲もあまりない。
で、単純に「ごぼう天うどん」を注文する。

麺は表面がツルツルで妙にコシがある。
流行の讃岐うどんを意識したのか?
昔のテロテロした感じが懐かしい。
でも、ボリュームがありこれ一杯で満腹。

食べ終わり、ナニゲにメニューを見ると、
新商品「あさりうどん」の写真が…
次回はこいつだな!

場所:西区姪浜駅南2-1-24  ごぼう天うどん420円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-20 23:10 | うどん  

ビックリするほどの濃厚スメ

【麺日記 294】 2005/6/17(金) 久留米荘
a0013751_0291183.jpg

本日は久留米に出張。久留米でうどんと言えば「久留米荘」
アーケード街を抜け、ステキなお店の集まるところに店を発見。
すし屋?とも思える外観だが、中に入れば普通のうどん屋。
オバチャン達の世間話を聞きながら、ごぼう天うどんを待つ。

a0013751_0293170.jpg出されたうどんは… 
とにかくビックリするほどの濃厚スメ!
いったいどれだけの昆布とイリコを使っているのだろう?
トロ味のあるスメには、旨味エキスが全て溶け出している。
麺は細めだが、一度この濃厚スメと一緒に煮込むらしい。
スメと一体になったホタホタ麺は柔らかく、優しい歯応え。
ごぼう天のコリコリ感といいコンビネーションだね~


おまけ
a0013751_0295474.jpg「さわ荘うどん」
チャンポン仮面さんのブログで知った店。
和風チャンポン「ちゃん麺」があるとのこと。
今回はちょっと焦げ気味でしたが、
それを差し引いてもウマカです。

夜はS松先輩と呑みに行き麺談議…
今度は「三九郎うどん」のガン天ですな。

□ 久留米荘   久留米市六ツ門2-18  ごぼう天うどん 380円
□ さわ荘うどん 久留米市東町361-19  ちゃん麺     500円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-17 00:27 | うどん  

最後の一滴まで飲み干してしまう

【麺日記 293】 2005/6/16(木) 多謝
a0013751_0503027.jpg

昨日、悔しい思いをした「多謝」へ再チャレンジ。
チャリンコで川の土手を急ぐ。店は…開いている!
カウンターでメニューを眺める。定食もウマソね。
だが、今日の目的はサワディさんに教えてもらった、
メニューには載っていない「ネギチャーシュー麺」

少々時間がかかりますと言われるが、当然待ちますよ~
調理場を見ると、ご主人がおもむろにネギを切り出す。
この後10分程度で出来上がり。思ったより早かった。

a0013751_0505569.jpgやや黄色のスープにレタスが彩りよく添えられ、
真ん中に、細切りのチャーシューとネギのトッピング。
スープを口に含むとフワッと広がる上品な香り。
鶏がらベースであるが、それだけではなさそう…
細めだがしっかりとした歯ごたえのある中華麺。
甘辛く味付けられたチャーシューが堪りません!
思わず、スープを最後の一滴まで飲み干してしまう。

シンプルな中に明快な旨味を感じる逸品でした。

場所:西区小戸4-3-39  ネギチャーシュー麺800円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-16 00:46 | その他の麺  

汗をフキフキ食べるアツアツうどん

【麺日記 292】 2005/6/15(水) ウエスト 小戸店
a0013751_23452774.jpg

今日は少し遠出をしてみるか?「多謝」も覗いてみたいし…
ところが「多謝」は残念ながらお休み。そこで隣のウエストへ。

ごぼう天も良いが、まんぢさんが連食していた「かき揚」だ。
うどんと別に出されるかき揚は、目の前で揚げてすぐに出される。
玉ねぎ・小柱・エビ・人参… 油は多く残っているが甘味タップリ。
濃い目のスメにザブザブと漬け「ほとびらせ」ながらズルズル~
暑い時期に汗をフキフキ食べるアツアツうどんもヨカですね。

場所:西区小戸4-3-34   かき揚うどん390円
[PR]

by hiroshige.m | 2005-06-15 23:43 | うどん