<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

美人麺に絡むタマゴ

麺日記 579】 2007/3/30(金) 大地のうどん
a0013751_23371322.jpg

本日も残務整理に追いまくられ、昼食の時間は殆んどとれず。それでも何とか時間を作り大地のうどんへと出かける。
既に2時に近い時間帯なのに店の前には順番待ちが~ スゴイ人気だねぇ いつもならサッサと他の店に行くところだが今回は特別。おとなしく列に並ぶことに… 10分ほど待った後カウンターに座る。
a0013751_23373594.jpg

今回は期間限定商品のかま玉うどんを選択。さらに待つこと10分で期待のブツが登場。色白でキメの細かい麺に卵黄が実に美しい~ 写真をサクッと撮りグネグネ~とかき混ぜる。麺の余熱で卵がトロトロになり美人麺に絡みつく。そこに醤油をチョロッと垂らし味を調整。この手間がかま玉うどんの醍醐味なんだろうな。一連の手順を踏んだあと、おもむろにズビズビ~と麺を啜り上げる。柔らかい歯応えでありながらしっかりとしたコシを感じる麺と、表面をコーテングする卵黄が絶妙コラボ。 コリャ美味いね~

おととし8月の開店以来ちょくちょくとお世話になった大地。遠くなるとナカナカ来られなくなるかな?

場所:福岡市西区上山門2-1-18  かま玉うどん420円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-26 23:48 | うどん  

しばらくは来れません

【麺日記 578】 2007/3/28(水) しばらく 福重店
a0013751_2254532.jpg

残り少ない西区の昼麺は大事に行きたいね~ 
近くのラーメン店ではずすことができないのがしばらく
実はこの数ヶ月は毎週のように通っていたのだ。

今日も、いつもの「ラーメン+替玉」の鉄板メニュー。
日によってはブレも感じるが、コンスタントに美味し。
アッサリしているようで濃厚なスープは臭みタップリ~
やんちゃな部分と奥深い部分とが適度な陰影をつけている。

キビキビと立ち働く若手の姿を頼もしく感じながら、
噛みしめるように、やや太い麺を少しずつ啜り上げる。
しばらくは来られなくなると思うと、正直寂しいねぇ…

場所:福岡市西区石丸4-5   ラーメン450円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-22 23:04 | ラーメン  

普通になってしまいました

【麺日記 577】 2007/3/26(月) 一風堂 姪浜店
a0013751_2333963.jpg

年度末と引継ぎの準備で目の廻るような忙しさ~
お気に入りの店を一通りまわるつもりだったが難しそう。
本日はお気に入りって程ではなかったが、近場の一風堂へ。

メニューは赤丸と白丸の二種類で、醤油やつけ麺などはなし。
そこで、今回は赤丸Bセット(半チャン付)をチョイス。
a0013751_234120.jpg

マー油も炙りチャーシューも今では珍しくなくなり、
普通のラーメンって感じですね。 しかし、それなりに美味。
チャーハンも少なめだが、パラパラとした歯応えは○ですな。

場所:西区福重5丁目4-14  赤丸Bセット800円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-21 23:07 | ラーメン  

博多でも老舗中の老舗

【麺日記 576】 2007/3/24(土) 博龍軒
a0013751_22541217.jpg

本日は病院に行ったあと再び休日出勤だ~
病院を出たのが丁度昼時。近くで麺を啜ろうと博龍軒へ突入。

ここは博多でも老舗中の老舗。博多ラーメンのルーツとも言われる店だ。
クネクネとした食感の平たい細麺と、褐色のどトンコツスープのコラボ。
ズズッとすするとグワッと鼻に抜ける濃厚なトンコツ臭。
a0013751_22543165.jpg

味は見た目より軽快なのだが、歴史を感じさせる重みがあるね。
独特の平麺は意外と柔らかいので固麺で頼んだほうがベターかも。

ホームページを見ると名古屋に支店が多く、博多は総本店だとか。
店の感じからして総本店だなんて… 名前貸しだけなのかしら?

場所:東区馬出2-5-23  ラーメン500円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-18 22:56 | ラーメン  

ヤカンではなく湯飲みで出るスープ

【麺日記 575】 2007/3/23(金) すみれ 博多店
a0013751_050799.jpg

先輩と天神で軽く飲み。これからのことをちまちまと相談…

お店を出た後は、お決まりの「ラーメン喰いに行こう」の声。
この近くだと、節ちゃんしんちゃんか? そうだ!すみれだ。
久しぶりに濃い~味噌ラーメンをいただくことにする。

箸で麺を持ち上げるとフワッと湯気が上がる。
どんぶりの表面は油でフタがされ、熱さを逃がさない構造だ。
寒い北海道ならではの知恵か? しかし、メチャあちぃ~
a0013751_0503572.jpg

スープも濃くて、もてあまし気味… ふとメニューを見ると、
「濃い方はスープを足して薄めます~」みたいなことが書かれていた。
こりゃ「牧のうどん」みたいで面白いなと思い、女子店員に頼むと、
どんぶりをそのまま持っていこうとした。おいおい、そりゃないだろ~
「ヤカンか何かに入れてきてよ」と言うと、湯飲みに入れて持ってきた…

湯飲みからスープを入れると、ガラリと変わって食べやすくなった。
ただ、これだと「すみれ」らしさが失われるような気もする。 微妙だねぇ

場所:中央区今泉1-3-1TYビル今泉2F  味噌ラーメン780円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-18 00:53 | ラーメン  

タレントさんのお店らしい

【麺日記 574】 2007/3/22(木) でびっと 博多店
a0013751_23415859.jpg

本日夕刻は博多駅近くで千葉へ転勤する仲間の送別会。
送別会のあとは二次会には行かず、近くのでびっとへ。
ラースタのときは一度も行かなかったが、気になっていた店。
a0013751_2343822.jpg

ラーメンは豚らーめんと鶏らーめんの二週類が用意されている。
あとはチャーシューや煮玉子のトッピングの違い。
今回は、ビジュアルも考えて煮玉子がのった「鶏煮玉子らーめん」を選択。
a0013751_23424037.jpg

鶏ベースのスープに魚系の香りがホンノリ。そこに白髪ネギがパラリ。
味付けされたダイコンとカイワレの緑がいいアクセント。
鶏肉で作られたチャーシューも柔らかくナカナカいけてます。
a0013751_23432572.jpg

メニューをよく見ると、おでんや豚足の煮物などの
居酒屋メニューやアイスクリームなども用意されていて、
幅広い客層を狙っている感じ。チョイ飲みにも使えそうですな。

店を出て駅まで戻ると、主賓のN津クンとバッタリ。
お疲れのようだったので一緒にタクシーで帰宅。
N津クン!しばらくはツライでしょうががんばってね。

場所:博多区博多駅前4丁目5-5  鶏煮玉子らーめん750円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-16 23:50 | ラーメン  

厚いコロモを着せられたごぼう

【麺日記 573】 2007/3/22(木) 牧のうどん マリナタウン店
a0013751_23341125.jpg

異動が確定し、2年間お世話になった西区ともお別れだ。
そこで、今月一杯はお気に入りのお店に通うことにする。
そうなると、忘れてはならないのが牧のうどんですな~

本日はお気に入りメニューのごぼう天+ワカメ
短冊にされタップリと厚いコロモを着せられたごぼうと、
バサッと入れられたワカメは一枚が大きく厚みがある。
a0013751_23343350.jpg

麺もスープを吸うが、ごぼう天のコロモもどんどん吸い込む。
そしてホロホロとなった頃を見はかり、ずびずび~とススル。
そこにシャクシャクとしたワカメの歯応えが絶妙のアクセント。
ヤカンに入ったスープを継ぎ足しつつ完食。実にウマカ~です。

場所:西区豊浜3-1-10マリナタウン内  ごぼう天+ワカメうどん480円
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-16 23:40 | うどん  

多少細くなったか

【麺日記 572】 2007/3/18(日) さぬきうどんや○
a0013751_23265680.jpg

病院の帰りにさぬきうどんや○へ。
本日はシンプルにぶっかけうどん。
以前食べたときにはなかった玉子のトッピング。
しかし、それに伴い価格も100円アップしている。
a0013751_23272173.jpg

相変わらずコシの強い麺だが、多少細くなったか?
その分、食べやすさというか喉ごしがよくなっている。
以前は気になったスメの甘さも気にならなくなって、
スルスルいける。玉子も入って充実度もアップ。
やはり進化しているんですね~ これからも楽しみデス。

場所:福岡県糟屋郡宇美町大字宇美3293-12  ぶっかけうどん480円

本日のプリティ
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-15 23:34 | うどん  

辛子味噌のトッピング

【麺日記 571】 2007/3/17(土) ラーメン大大
a0013751_2357850.jpg

いよいよ転勤が決まり、本日の土曜日もお仕事~
お昼は先日初訪問し好印象だったラーメン大大へ。
お目当ては気になっていた「辛子味噌肉入りラーメン」
a0013751_23573421.jpg

とんこつスープに辛子味噌がトッピングされている。
なるほど、自分で溶きながら調整するわけネ。
初めはほとんど普通のとんこつラーメンだが、
食べ進むうちに味噌の味がだんだんと濃くなり、
唐辛子の辛さがピリリと感じられるようになる~
その味の変化を楽しめるよう仕掛けられた一品。

ただ、少しお値段が張るのがタマにキズってところ。

場所:西区上山門1-3-23  辛子味噌肉入りラーメン650円

本日のプリティ
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-12 00:05 | ラーメン  

父親との食事

【麺日記 570】 2007/3/15(木) レストラン 庄屋
a0013751_23435221.jpg


母親の入院のため実家と大学病院を行ったり来たり。ひと段落着いたところで遅めの昼食をとるため、道沿いの和風ファミレス庄屋へ。父親がなぜかここのカツ丼が好物なのである。
母親の入院がなければ、父親と二人きりで食事をすることなど考えもしなかったが…

店内に入り海草うどんを注文。食欲は全くなかったが、父親のカツ丼を半分引き受けなんとか詰め込む。うどんは冷凍麺と3種の海草(ワカメ・トロロ昆布・メカブ)が入ったファミレスでありがちなモノ。

普段はお湯も沸かしたことがない父親がしばらくは独りで生活をすることになる。これからの話をしようとするが、耳が遠いのと店内のざわめきでうまく会話が成り立たない。だんだん怒鳴るような話し方になり途中で諦めてしまった。途方に暮れながらも、うまそうにカツ丼を食べる姿を見ていると、この時間が貴重なものに思える。

落ち着いて周りを見ると日替わり定食を食べている人がほとんど。おかずが二品ほど付いて580円はお得かも? 次回来ることがあればそいつにすっか。

場所:糟屋郡宇美町光正寺1丁目4   海草うどん500円

本日のプリティ
[PR]

by hiroshige.m | 2007-04-11 23:53 | うどん